多機能寝袋sonaenoは口コミでクッションとして普段使いできる点が評価

多機能寝袋sonaenoはクッションとして普段使いできる点が口コミで高く評価。

防災グッズはいざと言う時にサッと使えたり、持ち出せたりすることが大事だけど、滅多に使用しないから結局押し入れのなかで眠ったままということも多いです。

けれども、sonaenoなら普段はクッションとして使えるし、どこにでも置けるから、いざと言う時にすぐに使える。

実用性の高い防災グッズだから、大事な場面でもしっかり活躍してくれますよ^^

多機能寝袋sonaenoの口コミ評判で分かる安心感の高さ

多機能寝袋sonaenoを実際に使ってみた方の口コミ評判では「普段から使えるの良い」など高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

クッションとして普段使い出来るのが良い

防災用に寝袋を検討していて、でも普段使わないからもったいないかも、、、と思っていたら、クッションとして普段使い出来るこちらの商品を見つけました。寝た感じ、折り畳む感じは問題なく使いやすいです。

転載元:サイト名-2022年1月

防災用品はしまったまま忘れてしまうのが難点ですよね。これなら普段から使ってイザというときにもサッと持ち出せるのでいいです!!

転載元:サイト名-2021年11月

ふかふかで内部に枕つき、寝心地いいです!ふだんはクッションとしてどこにでも置いておけるのが良いですね。

転載元:サイト名-2021年9月

口コミを見ると、sonaenoの普段使い出来る点が安心感を与えてくれることが分かります。

災害はいつ起きるか分からないものだけど、だからと言って防災グッズも閉まったままにしていたら意味がありません。

でも、sonaenoならクッションとして普段使い出来るし、置いてあっても邪魔に感じない。

安心感と実用性の高さをしっかりと感じられる点は高く評価されていますね。

>>多機能寝袋sonaenoの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

多機能寝袋sonaenoはすぐに持ち出せる工夫がポイント

『いつもの便利』と『もしもの備え』のどちらもを兼ね備えているのがsonaeno。

いざという時の避難生活では睡眠環境を確保することが大事だから、寝袋は必須アイテムです。

けれども、寝袋を普段使いしている人はほとんどいません。

そのため必要ないと感じてしまいがちですが、sonaenoはクッション型に収納できるから、普段はクッションとして使えるようになっています。

だから、普段使いとしても邪魔にならないし、いざという時に持ち出せて避難生活をする時に寝袋として活躍してくれる。

すぐに持ち出せる点は防災グッズとしては一番大事なこと。

防災グッズは準備していても、押し入れにしまっていたら意味がありません。

一刻も早く家から非難しないといけない時に、いちいちモノを取り出している暇なんてない。

だから、sonaenoのように普段はクッションとして使えるアイテムは防災グッズとしては重要なのですね。

車の中に常備しておくと何かと便利

普段はクッションとしてリビングに置いておけるから、普段座っているソファに置く人が多いです。

また、車を持っている場合は、車に備えておくのも便利。

災害は必ずしも家にいる時に起きるとは限りません。車で外出中に避難を余儀なくされる可能性もあります。

車に置いておけば持ち出しもしやすいし、移動中の腰の負担を軽減するのにも役立ちます。

他にもキャンプが趣味の方は寝袋として普段使いすることも出来るし、車をお持ちならsonaenoを置いておくと安心ですね。

多機能寝袋sonaenoは避難所でも使いやすくて便利


sonaenoはシンプルでかつ様々な用途に備えている点が優れたポイント。

弾力があるので気持ち良さがあるし、そこそこ厚手だからある程度の寒さならしっかり防げます。

夏に使用する場合も、ファスナーを空けて風通しを良くすれば不快感を軽減することも可能。

最低限には感じるかもしれないけれど、オールシーズン使えます。

また、いざ避難生活をしなくちゃならない時の不安も解消してくれるのがsonaeno。

避難所では「人目が気になって眠れない」「貴重品が盗まれないか心配」「床が硬くて頭が痛い」など、実際に体験しないとわからないことも多いです。

けれども、sonaenoは『大きなフードですっぽり顔が隠せる』から人目は気にならないし、『内側ポケットがある』から寝ている間に財布や携帯を盗まれる心配もないし、『枕付き』だから硬い床でもぐっすり眠れる。

いざという時の不安や不快な点をしっかりカバーしているから、避難生活も安心ですよ。

サイズが大きくて男性や授乳中のママも安心の使い方ができる

sonaenoは避難所生活の眠るとき以外の普段の生活でも自由な使い方が出来るのも魅力的です。

全長2mとサイズが大きいから、背の高い男性が使っても伸び伸び過ごせるし、身体がすっぽり収まります。

また、ぎゅっと絞れる調整ひもが付いているから、女性が着替えるのにも対応してくれますよ。

特に赤ちゃんと一緒に避難している授乳中のママにとってはこの上ない安心感を感じられるでしょう。

他にも日中はブランケットとして使う事もできるから1日中使えるし、抗菌防臭加工もされています。

ちなみに、sonaenoのカラーはアーミーグリーンで男女ともに違和感のないデザイン

女性らしい色の寝袋だと色で女性だと判断され、犯罪に巻き込まれる危険性がありますが、そういったところも考えられた多機能寝袋になっていますよ。

多機能寝袋sonaeno以外にも防災グッズを揃えておこう

避難生活でプライベートがなくなるので、寝袋などの防災グッズの備えが大事になります。

中でも意外と忘れられがちだけど、『電気』の確保は重要度が高いです。

避難生活では電気の使用も自由に出来ないから、スマホの充電がなくなったり、ラジオなどの防災情報を聞くこともままらないことも。

『電気』はモノではないので忘れられがちですが、生活に密着しているものなので、なくなると非常に困ります。

なので、自分で電源を確保する防災グッズは揃えておくことをおすすめします。

以前このブログで紹介した『メガパワーバンク』は容量も大きいし、コンパクト。

何より、普段使い出来てsonaenoと同じように持ちだしやすくなっています。

防災グッズで重要なのはいざと言う時にサッと持ち運べること。

そのためには普段から使えて、さらに災害時に活躍してくれることが必要ですから、普段から使える防災グッズは備えておきましょう。

メガパワーバンクの口コミ評判!寿命目安は約10年だけど使い方次第!
メガパワーバンクを使ってみた方の口コミを見ると災害に備えたり、アウトドアで活用するために購入されている方が多く、評判も高い。寿命の目安は約10年で使い方次第ではより長く愛用することが可能ですよ。メガパワーバンクの口コミ評判や寿命を延ばすポイントなどをまとめました。

多機能寝袋sonaenoは命や生活を守るアイテム

日本は地震や台風など自然災害の多い国。

特にここ数年は異常気象も増え、いま災害が起きても不思議でないくらいの状態が続いています。

だから、もしもの時の備えをしていないと命を失ってしまうと言っても大げさではありません。

けれども、いざと言う時に何が必要かはその時にならないと分からないもの。

なので防災のプロが監修したアイテムを揃えるのが、最も安心で信頼できるものになります。

sonaenoは日本企業が日本の防災の専門家と共同開発した寝袋で、日本の災害を想定した商品。

日本人のための防災グッズだから、いざと言う時に頼りになりますよ。

もし寝袋などの防災グッズを何も持っていないのなら、すぐにでも準備しておきましょう。

「でも、どれを選んだら分からない」と感じているなら、sonaenoを選べば間違いはありませんよ^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました