コルセットは大きいサイズがおすすめ!届かないと腰痛やダイエット効果はイマイチ

コルセットはサイズ選びに迷いますが、長さに迷った場合は大きいサイズを選ぶ方がおすすめです。

サイズが大きければ自分好みに巻く強さを調整できるので、お腹周りを圧迫しすぎることがありません。

腰痛対策やダイエット目的で着用するコルセットは原因を根本から解決するものではなく、あくまでもサポートすることが目的。

小さいサイズや短いサイズを選んで苦しい思いをするよりは、大きいサイズや長いサイズを選んで余裕を作れる状態にした方がコルセットと上手に付き合えますよ。

コルセットは大きいサイズを選ぶ方がおすすめ

医療用として使われるコルセットは硬性サイズもぴったりめなものが使用されます。

そのイメージのまま軽い腰痛対策やダイエット用に軟性のコルセットを選ぶと不快感が強くなるのでおすすめはできません。

硬くてサイズもぴったりめの医療用コルセットは胴体の動きを制限して、痛みが悪化する姿勢にならないような働きがあります。

腰周りを締めてお腹の圧を挙げて腹筋や背筋周りを支えたり、動きやすくして筋活動量やカロリー消費をサポートする市販のコルセットは、動きを制限することが目的ではないのできつすぎるサイズを選ばない方が良いでしょう。

もし病院に通うほどでもない軽い腰痛や産後のダイエット目的などでコルセットを着用したいと考えているなら、小さくてサイズの短いコルセットよりも、大きくてサイズの長いコルセットを選んだ方がおすすめ度は高いですね。

長さ届かなければ腰痛対策やダイエット効果は期待できない

そもそも長さが届かなければ、動きが制限されてただきついだけになってしまいます。

ケガをした時にするコルセットは痛みが悪化しないように、出来る限り動きを制限して身体に負担がかかるのを防ぎます。

要するに『守りのコルセット』なのですね。

けれども、軽い腰痛対策やダイエット目的のコルセットは動きをサポートすることが目的。

動きを制限するのではなく、動きをサポートする『攻めのコルセット』なので、サイズが小さかったり短かったりすると狙ったような効果は期待できません。

理想を言えば不快感がない程度でぴったり感のあるコルセットサイズを選ぶことですが、もしちょうど良いサイズがない場合は、ぴったりめよりはサイズが大きいものを選ぶようにしましょう。

大きいサイズのコルセットのデメリットはファッションに影響が出るところ

医療用のコルセットでなければ大きいサイズを選んだ方がメリットが大きいですが、サイズが大きいとアウターに響きやすいデメリットはあります。

お腹周りに何かを巻いている感も出やすいですし、外出先でコルセットは着けにくいところはあるでしょう。

特に薄着になる夏など暑い日だと、ファッションにも影響が出るし、そもそも暑くて長時間身に着けられないので、少なからず影響は出ますね。

唯一の対策方法としては薄くて通気性の良いコルセットを選ぶことだけです。

なので、素材にこだわって薄くても丈夫な商品やメッシュ生地など汗が溜まりにくい商品を選ぶなどして工夫するのが良いでしょう。

男性も女性も兼用のサイズ調整できるコルセットを選ぼう

コルセットのサイズ選びに関してはちょうど良い長さからやや長い方が良いです。

フリーサイズを選ぶのも一つの手段ですが、おすすめなのは自分で長さ調整が出来るコルセット。

マジックテープだとベリベリ剥がれてしまうことがあるので、ワイヤータイプなどでしっかりと自分好みに調整できる商品を選ぶといいですね。

あるいは、延長できる備品が付いているコルセットでもOK。

コルセット商品の中には男性も女性も兼用できるようにエクステンションシートが付属のコルセットもあります。

「腰痛持ちの旦那さんが着用していたけれど、産後ダイエットのために今は奥さんが使っている」というように、エクステンションシートがあると無駄がなくなるのでなかなかおすすめですよ。

とにかく長さを自分好みに調整できる商品を選ぶのがおすすめなので、コルセットを選ぶときは「長さ調整できるか?」を軸に選ぶといい商品に出会いやすいでしょう。

ガードナーベルトのサイズ選び方は『大は小を兼ねる』が原則!
ガードナーベルトのサイズ選びは迷ったら大きい方を選びましょう。サイズによる効果の違いはなく、位置や巻き方が大事になります。ガードナーベルトのサイズを大きめにしておけば男女兼用で使う事も出来て、腰痛の悩みも緩和が目指せますよ。

返品返金保証付きのコルセットでお試しすると安心

体型や感じ方は人によって違うので、誰かにとって優れた商品が自分にとっても最高の商品になるわけではありません。

特にコルセットのように身に着ける商品は顕著に違いが出るので、商品選びはすごく迷いますね。

その迷いをなくす方法としては実際に着用すること、つまり『お試し』するのが最適な解決方法になります。

通販限定のコルセットの中には返品返金保証がついていて、実際に着用して日常生活を過ごしてから自分に合っているかどうかを判断できる商品もあります。

なので、まずはお試ししてみて、それから愛用するかどうかを決めてみるのが良いでしょう。

例えば『ガードナーベルト』は14日間お試し可能。

サイズもストラップを引っ張る事で自分好みに調整できるので、無理なく快適なコルセットになっています。

腰の負担を軽減したり、姿勢を良くしたい方にはおすすめですね。

コルセットはきつすぎても苦しいし、緩すぎても効果がないので長さを調整できることはとても重要です。

長さを調整するためには大きめのサイズを選んで引き締める必要があるので、ぴったりサイズを選ぶのも良いですが、少し長めや大きめサイズを選ぶと理想のコルセットに出会えますよ。

\14日間のお試し実施中/
ガードナーベルト公式サイト

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました