レッグビューティーピローの効果で寝ながら美脚を目指す!

レッグビューティーピローの効果は寝ている間にスッキリ美脚が目指せるところ。

脚まくらで脚を上げると脚のむくみがスッキリして、リラックスした状態をキープできます。

ふくらはぎが当たる部分をえぐるような形状にすることでふくらはぎを開放して、血流を悪くするのを防いでくれる。

レッグビューティーピローで寝ている間に美脚を目指してみましょう。




レッグビューティーピローの効果で美脚を目指す

レッグビューティーピローの効果で美脚が目指せるのは、脚をリラックス状態に出来るから。

人は寝る時に枕を使いますが、これは頭と首を真っ直ぐな状態にするため。

枕を使う事でリラックスした状態をキープできるから、寝る時は枕を使うのですね。

同じように脚まくらを使うことで、ふくらはぎとかかとがリラックスした状態になります。

そして、スッキリ美脚を目指すにはこのリラックス状態が大事。

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれていて、それはふくらはぎの筋肉にはポンプ機能があり、血流を良くする重要な役割を果たしているから。

脚がむくんでしまうのは血流が悪くなってしまうからなのですが、寝ている状態は脚の重さでふくらはぎが圧迫されて、ポンプの効率がわるくなってしまうことも。

けれども、レッグビューティーピローを使って脚に高さを出すことが出来れば、寝ている間も筋肉が緩んでリラックスした状態が続くので、美脚が目指せるのですね。

レッグビューティーピローと他の脚まくらの違いは形状と特殊素材

レッグビューティーピローはふくらはぎが当たる部分がえぐるような形状になっているのが特徴。

この形状のおかげでふくらはぎを誰かがそっと持ち上げてくれるような感覚になります。

サイズも約70(縦)~85(横)cmと大きく、脚全体をしっかりと支えてくれますよ。

また、レッグビューティーピローが他の脚まくらと大きく違うのが素材。

エアーラッセルという強力な縦糸で支える立体構造の特殊素材を採用しています。

このエアーラッセルは約95%以上が空気層で、適度な反発力で脚を心地よくさせて体圧を分散。

面で押すと沈み込みにくいのに、点で押すと優しく沈む不思議な感覚で脚を気持ち良く支えてくれますよ。

通気性も良く蒸れにくいのが嬉しいのはもちろん、丈夫な日本の注目素材なので安心感もありますね。

仰向き寝でも横向き寝でもOK

一般的な脚まくらはサイズが小さいこともあり、仰向き寝だけに対応している商品が多いです。

けれども、レッグビューティーピローはサイズが大きく、素材も高性能なので横向き寝にも対応。

だから、横向き寝で寝ている習慣の方でも問題なく使えるし、快適な状態で朝を迎えられます。

ちなみに、何もない状態で寝ると脚が下がってむくみやすくなるだけでなく、骨盤周りにも負担がかかりやすいです。

レッグビューティーピローを使って眠れば結果的に腰もラクになるので、腰痛の悩みを抱えている方にも脚まくらはおすすめですよ。

レッグビューティーピローの口コミ評判から分かること

レッグビューティーピローを実際に使ってみた方の口コミ評判では「圧迫感がなくて快適」や「メッシュで通気性が良い」などの点で高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

圧迫感がなくて快適

思っていた以上に朝とてもスッキリしてとても良いです!肌触りも良く、踵の圧迫感もなく快適です!

転載元:ディノス公式サイト-2022年6月

特殊素材のおかげもあって、圧迫感を感じない点は口コミでも高く評価されていますね。

レッグピローを使うだけで翌朝スッキリしていると感じられるのは嬉しいポイントです。

メッシュで通気性が良い

脚のむくみが気になり、購入しました。高さがちょうど良くて腰がいたくなりません。メッシュなので蒸れないし、大きいので横向きにも対応。本当に大満足です。

転載元:ディノス公式サイト-2022年7月

ピンクがとても可愛らしく、メッシュなので通気性も良さそうで足触りがサラッとして気持ち良いです。夏になると汗をかき易くなるので、洗濯機で丸洗い出来るのもいいですね。感じ方には個人差があると思いますが、使ってみた感想は足が楽です。

転載元:ディノス公式サイト-2022年6月

メッシュになっているから蒸れて不快感を感じることもないですね。

長時間眠っていても快適なのは評価できます。

高さに関しては好みがあるために悪い評価をしている方もいましたが、全体的には高く評価されていました。

十分に良い商品と言えるでしょう。

>>レッグビューティーピローの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

レッグビューティーピローのデメリットは寝相が悪いと意味がないこと

基本的に脚まくらは寝相が悪い人には意味がありません。

レッグビューティーピローはサイズが大きく、仰向けでなく横向き寝の方でもむくみ解消をサポートしてくれますが、脚が乗っていなければ効果はないです。

なので、自分の寝相が悪いと自覚している方にはレッグビューティーピローはおすすめできません。

もし寝相が悪くて自分には相性が悪そうと感じたのなら、フットマッサージャーでケアした方が良いでしょう。

医療機器認証されているマッサージ機なら、お店に行って施術されたのと同じ効果を得られるし、コスパも良いので持っていると便利ですよ。

エアモは口コミ評判で3つの点がおすすめされるフットマッサージャー
スライヴ『エアモ(MD-8765)』は「太ももまでマッサージできるのが良い!」などの点で高い口コミ評判を獲得しています。エアモは医療機器認証で脚の疲れをとる効果が期待出来るので、最高のフットマッサージャーが欲しい方や良いプレゼントを探している方にはおすすめですよ!

レッグビューティーピローは価格が税込11,980円するので、脚まくらとしては価格は高いです。

ただ、それだけの評価をされているので、寝ながらむくみケアや美脚を目指したい方には適しているでしょう。

>>レッグビューティーピローの詳細はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました