本ページはプロモーションが含まれています。

ホグビーズとホグビーズプラスの違いはフットレストがあるかないか

ホグビーズ(型番:CMD-8000)とホグビーズプラス(型番:CMD-8001)の違いは着脱可能なフットレストがついているか、いないかになります。

フットレストがあった方が踵や足の裏が痛くならないし、取り外すことが出来るから、ベッドに持って行って脚まくらとしても使うことが出来て便利ですね。

なので、価格を抑えたい場合はホグビーズ、フットレストも欲しいと思っている場合はホグビーズプラスを選ぶのがおすすめ

ビーズクッションなのにマッサージ機というありそうでなかった『気持ち良い×気持ち良い』でリラックス気分を体験してみてください。

ホグビーズとホグビーズプラスの違いはフットレストの有り無し

ホグビーズとホグビーズプラスは基本的な機能、性能に関しては違いはありません。

唯一の違いはフットレストがあるかないかになります。

フットレストはないよりもあった方がよりリラックス気分を味わえるので、どちらが良いか迷うならフットレストありのホグビーズプラスを選んだ方が満足度は高いでしょう。

気になる点としては、ホグビーズの価格が税込24,800円なのに対し、ホグビーズプラスの価格は税込32,800円と8,000円ほど高くなっているところ(ともに送料2,200円)。

フットレストにはマッサージ機能はついていないので、そう考えるとフットレストがあるだけで8,000円も高くなるのは少し高いかなとは思います。

必要ないと感じる場合もあるし、他のモノで代用することは出来ますからね。

ただ、フットレストはあると身体がかなり楽になりますし、取り外し可能なので夜ベッドで寝る時の脚まくらとしても使う事が出来る。

それにホグビーズ本体とカラーデザインも統一出来るから、セットの方がインテリアとしてもおしゃれではあります。

また、ダイレクトテレショップ公式サイトでは5,000円割引の税込27,800円で販売しています。

プラス3,000円でフットレストが付いてくると考えるなら、ホグビーズプラスの方がトータルの満足度は高くなるでしょう。

なので、価格を抑えたいならホグビーズ、フットレストがあった方がいいならホグビーズプラスを選ぶことで良い買い物が出来ますよ。

>>ホグビーズの詳細はコチラ:ダイレクトテレショップ公式サイト

ホグビーズはマッサージ機搭載のビーズクッション

ホグビーズは今までありそうでなかった『マッサージ機×ビーズクッション』が組み合わさった新しいアイテム。

ビーズが動くことでどんな体勢でも身体にフィットしてくれるから、首や肩、背中、腰、お尻など、好みの部位にマッサージを当てることが可能です。

内部には4つの揉み玉が搭載され、人の親指でマッサージされているような感覚を味わうことが出来ますよ。

もみ玉には温め機能もついているから、ほんのり温めながらほぐしてくれる。

しかも、ホグビーズは気休めのマッサージ機ではなく、医療機器認証されているので本格的なマッサージ機でもあります。

あんま、マッサージの代用として『疲労回復』『血行をよくする』『筋肉の疲れを取る』『筋肉のコリをほぐす』『神経痛・筋肉痛の緩和』の効果が期待出来ます。

ビーズクッションの気持ち良さで心を癒して、本格的なマッサージで身体もリラックス。

今までありそうでなかった最高の組み合わせですね。

ホグビーズはデザイン性抜群でインテリアとしても活躍

ホグビーズはビーズクッション特有の気持ち良さがあって、しかも医療機器認証されているからマッサージ機としての性能も抜群ですが、もう一つ「インテリアとしても映える」ところも優秀。

誰もが一度は憧れる大きなクッションはクッションとしての役割はもちろんだけど、インテリアとしてお部屋にあるだけでも気分を高めてくれます。

丸いフォルムのビーズクッションとは違い、四角と三角の組み合わせのホグビーズはどこか洗練されたスタイリッシュな印象を与えてくれますよね。

それでいて、ビーズクッションだから持ち運びは楽だし、外カバーはファスナー式で取り外せて、洗濯ネットに入れれば洗濯機で洗えていつでも清潔な状態をキープできる。

気持ち良い状態でお部屋に置いておけます。

インテリアとして映えるアイテムは、あるだけで生活の質を高めてくれる気分にもなりますよね。

サイズやカラーバリエーションなどのスペックまとめ

【ホグビーズのサイズ】
サイズ:(約)65×105×20cm(床に置いて平らにした状態)
重さ:約3.3kg(外カバーを装着した状態)

大人の男性が座ってもすっぽり身体がおさまるサイズになるので、サイズ感としては十分ですね。

重さも楽に持ち運べる重さだから、リビングや作業場、子供部屋などどこでも好きな場所に持って行けます。

また、カラーは『リーフグリーン』『サンドベージュ』『オーシャンブルー』『ストーングレー』の4色展開。

好きな色やお部屋の雰囲気に合わせたカラーを選べます。

ちなみに、使い方の注意点としては定格時間(機械が事故や故障が起こさずに、安全に使用できる時間)が20分だという点。

ついつい気持ち良くて何度もマッサージをしてしまうかもしれませんが、20分以上は連続で使用しないように注意しましょう。

約10分で電源が切れるオートタイマー機能がついているので、2回連続でタイマーが切れたら一旦使用を控えるようにすると覚えておけばトラブルなく使うことが出来ますよ。

まとめ:ホグビーズでリラックスした生活を始めよう

ホグビーズとホグビーズプラスの違いはフットレストがあるかないか。

少しでも価格を抑えたい方はホグビーズが良いですが、フットレストがあった方がよりリラックス出来て便利なので迷うのならホグビーズプラスをおすすめします。

ビーズクッションとして気持ち良く過ごせるだけでなく、医療機器認証されていてマッサージ機としても優れています。

それでいて、おしゃれでかわいいデザインだから、マッサージ機と気づかれずにお部屋に置いていけるインテリア性も高い。

ホグビーズ、ホグビーズプラスで心も体もリラックスした生活を始めてみませんか?

\ビーズクッションなのにマッサージも出来る/
ホグビーズプラスの詳細はコチラ
メーカー希望小売価格よりも5,000円割引中♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました