本ページはプロモーションが含まれています。

ワイドスクワットホッパーの口コミ!おすすめは時短で効果的に美ボディを目指す人

スクワットする女性の後ろ姿の画像 エクササイズ

ワイドスクワットホッパーの主な口コミ評判は以下の通り。

【良い口コミ評判】 【悪い口コミ評判】

新商品ということでまだ参考になる口コミはありませんでした。

ただ、テレビショッピング番組で紹介された商品ではあるので、一定の評価は期待出来るでしょう。

ワイドスクワットホッパーは美ボディに大きく関係する骨盤を支えるお腹とお尻の筋肉を効率よく鍛えられるエクササイズアイテム。

1セット15回を目安にポンポンと弾むだけでラクに鍛えられるから、時短で美ボディを目指したい方におすすめですよ。

created by Rinker
¥16,500 (2024/02/25 00:39:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ワイドスクワットホッパーの口コミ評判から分かること

ワイドスクワットホッパーを実際に使ってみた方の感想で有力なものはまだありません。

参考になる口コミが増えてきたら、コチラにまとめておきますね。

>>ワイドスクワットホッパーの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

ワイドスクワットホッパーは効率よく美ボディを目指す人におすすめ

美ボディの要になるのは骨盤ですが、その骨盤を支えるためには「お腹」と「お尻の下の筋肉」を鍛える必要があります。

お腹とお尻を鍛えるにはスクワットが最も効果的な筋トレで、中でも両足を広げて行うワイドスクワットがおすすめ。

けれども、ワイドスクワットはキツいし、きちんとしたフォームで行わないと負荷が逃げて効果がないだけでなく、間違った方法だと骨盤が前に出て反り腰になってしまうデメリットもあるのですね。

そんなキツくて動作が難しいトレーニングを手軽に正しく行えるのがワイドスクワットホッパー。

この上に座ってお尻でポンポン弾めば手軽で正しいやり方のワイドスクワットが出来るから、お腹とお尻を引き締めて美ボディを目指せます。

しかも、1セット15回を目安に考えられているから、時短で効率も良い。

気軽に美ボディを目指したい人におすすめですね。

【こんな方にもおすすめ】
・美ボディを目指したいけれど、運動は苦手
・反り腰など姿勢が気になる
・体幹を鍛えて、階段など昇り降りをラクにしたい など

ワイドスクワットホッパーが効果的な理由はサイズとフォルムがポイント

【ワイドスクワットホッパーの基本スペック】
サイズ…約29.5cm・46.5cm
高さ…37.5cm
重さ…約4kg
耐荷重…約100kg
カラー…グレー、ベイクドレッド、ブラウン

ワイドスクワットホッパーは、座るともも裏と床が平行になるちょうど良い高さになるように設計。

そのため、お腹とお尻の下の筋肉に的確に負荷がかかります。

また、丸くカーブしたフォルムのために、お尻や太もも裏の筋肉と本体との接地面が少なく、筋肉の動きを妨げにくくなっています。

だから、効果的に鍛えることが出来るのですね。

事実として、被験者13人の平均結果(名古屋市立大学調べ)では、お尻の下の筋活動量が自力でのワイドスクワットと比べて約1.5倍もUP。

自力で行うワイドスクワットよりも効果があって、しかも正しいフォームで出来るから間違ったトレーニングをするリスクも避けられる。

ワイドスクワットホッパーはやっぱりラクに骨盤周りの筋肉を鍛えたい方には嬉しいアイテムですね。

ワイドスクワット以外の使い方が出来るのも魅力

ワイドスクワットだけでなく、他のエクササイズやストレッチが出来るのも魅力の一つ。

座る面を変えることでいろんな使い方が出来るのですよ。

例えば、平らな側面を下にすると美姿勢座りや股関節のストレッチが可能だし、ラウンド面を下にして座ってゆらゆら揺れれば、ウエストやお腹のエクササイズに。

他にもラウンド面に背中を乗せると背中や首のストレッチが出来るし、本体を両足に挟めば内もものエクササイズも可能。

コレ1つで様々な活用法があるのですよ。

「使いこなせるか不安…」と感じていても安心で、ワイドスクワットホッパーを監修した現役バレエダンサーのKANAMIさんが使い方を説明して指導してくれるプライベートレッスン動画を購入者特典で視聴することが出来ます。

自分で考えなくても言われたことをそのまま真似るだけでエクササイズが出来るから、気軽で続けやすいメリットがありますね。

★類似品をピックアップ

MAROOMS(マルームズ)の口コミ!見た目がおしゃれで気軽なバランスボール
マルームズは気軽に体幹を鍛えられる点や見た目がおしゃれな点などで高く評価。普通のバランスボールとは違って安全だし、座っているだけで姿勢が良くなるから作業中の姿勢が気になる方にはぴったりですね。空気が入れにくく組み立てにくいデメリットはありますが、一度完成させてしまえばその手間はもうかからないので、あまり気にする必要はありません。

ワイドスクワットホッパーはインテリアとして置いておける

ワイドスクワットホッパーのポイントの1つに『クッションが硬め』という点が挙げられます。

ただ座るだけなら大きく沈みこまない設計になっているから、平らな面を下にして使えばイスやオットマンとしても使えるのですね。

運動しようとするたびに準備したりする必要はなく、普段からリビングに出しっぱなしにして気が向いた時にポンポン弾んでエクササイズする。

美ボディを目指すためには継続性は必須ですが、すぐに使える環境の中で使っていけるなら続けやすいですね。

 

ワイドスクワットホッパーは『エクササイズアイテム×インテリア』の2WAYだから、万が一運動しなくなったとしても嫌悪感や罪悪感を感じることがありません。

軽い気持ちで始めたものの方が楽しみながら続けられるし、続ければ効果もだんだん目に見えてくる。

ワイドスクワットホッパーで美ボディを目指して、自分に自信が持てれば、何事にも前向きに取り組めて毎日の生活もきっと楽しくなりますよ。

created by Rinker
¥16,500 (2024/02/25 00:39:21時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました