スピードキューブ圧縮ボックスの口コミ分析!大量の衣類もギュッとまとめて収納可能!

スピードキューブは口コミで「スッキリ収納できる!」など高評価を獲得しています。

最大の特徴は収納ボックスと圧縮袋が一体型なところ。

圧縮袋だと形がいびつで収納しにくい、でも収納ボックスだと大量の入らないというデメリットがあるけれど、スピードキューブはこの2つのデメリットを解消しているから、省スペースでも大量に収納できます。

縦置きでも積み重ねでも収納できるから、大量の衣類をギュッとまとめて収納したい方におすすめですよ^^

スピードキューブの口コミ評判から分かる事!

実際にスピードキューブを使ってみた方の口コミ評判の一部を確認してみましょう。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

圧縮してコンパクトに収納出来て良い!

まだ薄手の羽毛布団しか入れてませんが、たくさん入りそうです。いつもは圧縮袋を押し入れに入れていましたが、この商品はそのまま収納できるので便利です。

転載元:ディノスTVショッピング楽天市場店

布団一式収納できた!

掛布団、枕、毛布一式が入って良かった。敷布団以外はコンパクトになって満足です。

転載元:ディノスTVショッピング楽天市場店

たくさん収納出来てスッキリ!

押し入れに入ってる毛布、タオルケット、シーツなどがたくさん入って圧縮されたので随分スッキリして満足です。

転載元:ディノスTVショッピング楽天市場店-

冬物の衣類が片付く!

ケースの倍近くまで、冬物の衣類を積んで圧縮。見事に圧縮できて、大量の衣類が片付きました。

転載元:ディノスTVショッピング楽天市場店

口コミ評判を見てみると、高く評価がされていますね。

やはり、収納してスッキリすると気分も良くなりますし、心にも余裕が出てくるようです。

物によっては収納できないサイズのものもありますが、それでも十分な収納力はありますよ。

>>スピードキューブの口コミをもっと見る

スピードキューブは5つの特徴を持った圧縮ボックス

スピードキューブは圧縮袋と収納ボックスが一体になったアイテム

ここには5つの特徴があるので、簡単にまとめてみました。

圧縮袋と収納ボックスが一体型になった収納アイテムなのが最大の特徴

スピードキューブを持つ女性の画像
スピードキューブは圧縮袋と収納ボックスが一体型だから圧縮と収納が同時に可能。

収納ボックスの上からポンポンと洋服などを入れていって、後は掃除機で吸引するだけであっという間に収納することができます。

圧縮袋だけだとクローゼットに収納する時にデッドスペースが生じたりするし、収納ボックスだとしまえる衣服の量が少ない。

けれども、スピードキューブならその両方の悩みを一気に解決してくれるから超便利

圧縮袋と収納ボックスのデメリットを解消して、メリットだけを感じられる収納グッズになっているのですね。

大容量の収納力

スピードキューブは収納力の高さにも優れています。

例えば、セーター類なら約30枚、掛布団なら2~3枚を収納することが可能。

通常ならかさばる衣類や布団も、スピードキューブ1つに収まるので、スッキリ感を味わうことができます。

(約)幅37cm×奥行28cm×高さ32cmの段ボールなら7箱分も収納できるから、冬物のかさばるアウターも邪魔になりません。

スピード1個で段ボール7箱分と考えると…イメージしただけでいかに無駄が無くなるかがわかりますね^^

あくまでも収納目安となっているので、収納するモノの大きさや厚さによって収納力は変わりますが、100均などで販売している収納グッズとは桁違いの量が収納できますよ。

収納する時は乾燥させてから行うのがおすすめ。また、長期間収納することになるから、洗濯したり清潔な状態で収納するのがいいですよ。

圧縮スピードがとにかく速い

一般的な圧縮袋は横から服を入れる必要があるから、隙間なく入れるのが大変だし、入れにくいから時間もかかる。

でも、スピードキューブはボックス型だから上から服を入れられる。

だから、大量の衣類もラクにしまえて作業時間が短縮しますよ。

また、物を入れたら掃除機で吸うだけですが、スピードキューブはその圧縮スピードにも優れた能力を発揮

あっという間に収納完了です。

ちなみに、速さの秘密は特許取得の『スピードマット』の効果によるもの。

従来の圧縮袋は吸引する時に衣類が張り付いてしまうために、空気が抜けにくい状態でした。

けれども、『スピードマット』を採用することで隙間が生まれ、衣類に直接張り付かず空気を抜けやすくしているのですね。

『スピードマット』の有り無しで比較するとおよそ1.4倍の速さになり、圧縮するときの時間が短縮。

イライラすることもないし、しっかり空気も抜けるから空間も時間も無駄になりません。

収納袋がギューッとあっという間に縮んでいく様子は見ていて気持ちいいですよー^^

キレイに収納できる

スピードキューブでコンパクトに収納したクローゼットの画像

ボックス型のスピードキューブは、圧縮袋に入れてそのまましまうのと比較してキレイに収納することが可能。

側面と底面があるから縦置きや積み重ねることができるし、クローゼットの中でコンパクトな収納ができますよ。

クローゼットの中には形を変えられないモノを収納します。

例えば、スーツケースなど大きくて形が変えられないものがある時、普通の圧縮袋で収納すると見栄えが悪くから、モノは少ないけれどスッキリしない感覚になることも。

そんな時にスピードキューブのようなボックス型は見栄えも良くしてくれるから、クローゼットの中がしっかり整理整頓されますよ。

使わない時は折りたためる

スピードキューブは使用しない場合、折りたたんでしまっておくことが可能。

引き出しや押し入れの空きスペースにしまえるから、使っていない時に邪魔になることはありません。

必要ない時もコンパクトだからスペースを最大有効活用できます。

ちなみに、折りたたんだ時のサイズは(約)幅37.5cm×奥行40cm×高さ5cmで、非常に薄いからちょっとした隙間にも収納できますよ。

 

以上の5つがスピードキューブのこだわり。

収納力が高く、圧縮スピードが速く、キレイに収納できる。

余計なスペースを作らないのがスピードキューブの嬉しいところ。

「部屋をすっきりさせたい!」と思っている方には必須アイテムですよ^^

【サイズ】
●組立時:約幅75×奥行40×高さ30cm
●折畳時:約幅37.5×奥行40×高さ5cm
●素材:
・収納ボックス…本体:ポリプロピレン、透明窓:EVA、中芯:パルプ、バックル:ポリアセタール
・圧縮袋…本体:ポリエチレン・ナイロン、バルブ:ポリエチレン、ポリプロピレン、エラストマー(スライダー)ポリアセタール

スピードキューブは掃除機がなくても大丈夫

収納袋は自宅に掃除機がないと使えなかったり、掃除機を準備するのが面倒

でも、そんな場合はスピードキューブのコンプリートセットで注文すればOK。

布団圧縮袋のパイオニアメーカーが作った圧縮袋専用の吸引機エアッシュが付属しているので、掃除機を遣わなくてもスピードキューブを圧縮することができます。

エアッシュのサイズも直径10cm、高さ21㎝のコンパクトサイズなので邪魔になりませんよ。

スピードキューブは2個セットまたは4個セットから選べる

スピードキューブはディノスでのみ販売。

販売価格は2個セットで税込6,990円なので、収納袋としては相場よりは高いですが、利便性を考えるとこのお値段でも満足できますよ。

ちなみに4個セットの場合は税込13,980円。
電動吸引機エアッシュ付きコンプリートセット(4個セット)は税込17,808円です。

ディノスは楽天にもお店を出店していて、そちらでもディノス公式サイトと同じ条件お買い物が可能。

なので、楽天ポイントを貯めている方はディノス楽天市場店で注文するのがお得ですよ。

収納アイテムは毎シーズン衣替えの時期になると必ず必要になります。

それなら多少お値段は相場より高くても性能に優れたものを使った方がストレスはなくなるでしょう。

スピードキューブがあれば、実際のスペースだけでなく、心の余裕まで生み出してくれますよ^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました