本ページはプロモーションが含まれています。

ネックプレミスでストレートネック&忙しい主婦の肩こりをサポート

首のコリに悩む女性の画像 サポート

育児と仕事を両立させる日々で首肩の疲労も蓄積しがち。

そんな主婦にちょうど良いのがニップラックスのコードレス首枕「ネックプレミス」。

寝ながら自重で気持ちよくストレッチできるうえ、温感とマッサージでリラックスタイムも提供してくれます。

特筆すべきはストレートネックへの効果。

正しい姿勢がとりやすくなることで、首肩の負担軽減や頭痛緩和にもつながることが期待されています。

時短で効率的なメリットを生むネックプレミスは、多忙な毎日を送る人にぴったりの1品。

暖めるだけ、伸ばすだけで感じるあの物足りなさを解消してみてください。

created by Rinker
¥16,500 (2024/02/21 19:33:48時点 楽天市場調べ-詳細)

ネックプレミスの特徴でひと時を快適に

ネックプレミスはちょっとした「ひと時」を快適に過ごせるのが特徴です。

高反発ウレタンでできているからふわふわで、頭や肩、首の形にぴったりフィット。

重力に逆らわず体重を支えてくれるので、うつ伏せで本を読んだりドラマを見たりする時、首や肩の痛みの緩和が期待出来るのですね。

頭部も安定するので、どんな姿勢で横になっていてもぐっすり浸ることができちゃいます。

だから、ちょっとした日中の仮眠やお昼寝の質も上がるし、家事の合間に使える充電時間を手に入れたようなもの。

疲れた体の疲労回復に大活躍してくれますよ。

【ネックプレミスの基本スペック】
サイズ:(約)幅26.7×奥行10.5×高さ26.1cm
重さ:(約)830g
使用環境:温度5℃-40℃/相対湿度≦80%RH
価格:税込16,500円

使い方と効果を高めるポイント

ネックプレミスの効果を最大限に引き出すためには正しい使い方が大切

まずは、ネックプレミスの中心部分を頸椎のくぼみに合わせましょう。

左右の翼のある部分が肩に乗るよう、高さを調整します。

この状態で前傾姿勢をとると、首と肩へのフィット感が増し、重力に逆らわず体重を支えてくれます。

次に、使うシーンに合わせて横たわった時の角度を調整。

例えば、ソファでドラマ鑑賞をする時は30~45度ほどの角度がおすすめです。

この状態だと画面も見やすく、首と姿勢の疲れを軽減できますよ。

正しい高さ・角度の設定すれば、ネックプレミスが頭部の重みを支え、身体の自然なカーブに沿うように体重を分散して支えてくれます。

使用中は体の緊張を意識的にほぐすことも大切なので、無理な体勢、負担のかかる姿勢にならないことを意識してみましょう。

こうした使い方を心がけることで、姿勢保持を助けながら首・肩の痛み緩和や眠りの質の改善など、様々な効果を実感しやすくなりますよ。

口コミ評判も高く、楽天での総合評価は5段階中4.20前後。

ストレートネックに悩んでいる人からも高評価で、首回りの疲労感を軽減している人も多いですね。

>>ネックプレミスの口コミを見てみる
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

ネックプレミスの類似品「サンコーくびぽっかピロー」との違い

ネックプレミスの類似品として比較される商品としてはサンコーの「くびぽっかピロー」が挙あげられることも。

ただ、ネックプレミスとくびぽっかピローには【製品のコンセプト】に最大の違いがあります。

ネックプレミスは『首と肩の痛みやストレスを和らげることを主要な目的』とした商品です。

高反発ウレタンを使用した柔らかいクッション性と、頭と肩、首の間にぴったりフィットするエルゴノミクス設計が特徴。

正しい姿勢の維持を助けつつ、重力に逆らうことなく体重を支えることで疲労の軽減や痛みの緩和を実現しています。

一方、サンコーのくびぽっかピローはむしろ『遊び心のある雑貨』という位置づけ。

楽しさを提供することが主眼で、実際に首や肩の痛みを和らげるという効果は二の次といえます。

保温性の高いふわふわの素材で楽しい触感が売り物の一品です。

つまり、ネックプレミスが医療機器に近い健康器具として開発されているのに対し、くびぽっかピローは大人のおもちゃという性格の違いがあると言えます。

用途としてもくびぽっかピローは寝転がりながら映画鑑賞や読書を楽しむことが主眼で、姿勢の維持を助けることは期待できません。

なので、しっかりと癒しを感じたいのであればネックプレミスを選んだ方が無駄な買い物にはならないでしょう。

また、もし首肩周りの違和感を本気で治したいならマッサージ機を活用してみることをおすすめします。

グラネススマートのように医療機器認証されているものであれば自宅にいながらマッサージ店のクオリティを体験できますよ。

詳しくは【グラネススマートの口コミ!ファースト&ネクストとの違いはコードレス!】の記事をご覧ください。

まとめ:ネックプレミスで自分へのご褒美時間を作ろう

30~40代の主婦の方におすすめしたいネックプレミスのメリットをまとめてみましょう。

1つ目に、仕事と家事の多忙な生活からくる肩こりや首の痛みを緩和が期待出来る。

高反発ウレタンのクッションが首と肩に優しくフィットし、重力に逆らわず体重を支えてくれるので硬直した筋肉がほぐれます。

2つ目に、横になって本を読んだりドラマを見たりする時の姿勢保持が楽になる。

特に寝転がりがちなうつ伏せでも、首と上体が安定するので長時間同じ姿勢で過ごせるように。疲れ知らずで動画視聴や読書を楽しめます。

3つ目に、昼寝などの小睡の質が高まる。

首と頭部が安定することでより深い眠りにつきやすく、30分の仮眠でも十分にリフレッシュできるはず。

主婦の限られた「自分時間」を有意義に使えますね。

こうしたメリットがあるネックプレミスを生活に上手に取り入れることで、忙しい毎日の疲れを癒やしつつ、自分へのご褒美の時間を持ってみてください。

created by Rinker
¥16,500 (2024/02/21 19:33:48時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました