本ページはプロモーションが含まれています。

ガードナーベルトで腰楽に!コルセットのサイズ悩みも解決!

腰が痛い女性が座っている画像 サポート

リモートワークが増えた影響で腰のつらさに悩む人が増えていると言われています。

長時間同じ姿勢で作業をしていると腰への負担が大きくなりがち。

猫背気味の姿勢でパソコン作業をしていた影響で腰痛になったり、腰のつらさで夜も眠れない日々が続いて大変な思いをする人も少なくありません。

そんな時に試したいのは腰をサポートするコルセット。

中でもガードナーベルトは口コミ評判も高く、腰の負担が軽減されてつらさが和らいると実感者が多い。

さらに、締め具合を細かくコントロールできるから、コルセットのサイズが合わない人やしっくりこない人の悩みも解消できますよ。

このブログ記事ではガードナーベルトの効果の秘密や実際に試してみて腰楽した人の声などを詳しく解説していきます。

ガードナーベルトで腰をガッチリサポートすることで姿勢改善を促し、腰への負担を軽減したいと考えているのであればぜひチェックしてください。

ガードナーベルト公式サイトはコチラ
安心の14日間の返品・交換保証付き

ガードナーベルトが腰のつらさに必要な理由

腰で悩んでいる人は、日常生活での様々な動作が制限されてしまうため、生活の質が著しく低下してしまいます。

例えば、腰痛があると立ち座りが大変。

イスから立ち上がる時にぎっくり腰でうずくまってしまったり、歩き出した瞬間に痛みで思わず前のめりになったりと、危なっかしい場面も少なくありません。

また、家事をする時も洗濯物を抱えることや掃除機をかけることが大変です。

物を持ち上げたり前かがみになる動作が制限されると、家事がいたるところで支障をきたしてしまいます。

さらには睡眠時間も十分に確保できません。

痛みで目が覚めてしまったり、寝返りがうつことができずにいつまでも同じ体勢で寝続けなければならないためです。

このように、腰の不調は生活の基本とも言える様々な場面で支障をきたしてしまい、生きていく上での大きな障害となってしまいます。

この深刻な影響を放置することなく、できる限り早く解決しなければなりません。

そこで効果が期待できるのが、ガードナーベルト。

腰をガッチリサポートすることで姿勢改善を促し、腰への負担を軽減してくれます。

ガードナーベルトが効果的に腰をサポートできる3つの特徴

ガードナーベルトは「調整ベルト」「動滑車」「調整ストラップ」の3つの特徴で、腰への負担を軽減させてくれます。

まず、伸縮性が少なくガッチリと固定する「調整ベルト」。

このおかげで腰周りをしっかりとサポートし、ズレにくい強固な装着感を実現しています。

立ち座りの際の負荷にも耐えうる頼もしい固定力があるから、腰への負担が軽減されます。

次に、10個の「動滑車」によって引っ張る力を増幅させている点もポイント。

男性がぶら下がっても壊れないほどの強度があるので、締め付ける力を稼ぐことができます。

加えて、マジックテープの「調整ストラップ」で簡単に締め具合を調整可能なことも特徴的。

装着中に苦しくなり過ぎないよう、すぐにゆるめることができるので過剰な締め付けを防げます。

こうした特徴のおかげで、ガードナーベルトは腰周りをしっかりと支えることができます。

腰回りが支えられることで、腰の深層筋肉を鍛える効果が生まれ、腰のつらさの主な原因である筋力低下を防ぐことができる。

また、猫背などの姿勢の歪みを改善するので、姿勢保持筋群の負担も軽減するし、腰のつらさだけでなく猫背改善にも効果を発揮してくれます。

腰のつらさは姿勢と多く関係しているから、姿勢が良くなることは腰楽対策において重要なポイントと言えるでしょう。

他の腰サポーターと比較してわかる5つの優位性

腰サポーターはいろんな種類があるけれど、ガードナーベルトは一般的な腰サポーターと比較して以下の5つの点で優れています。

【ガードナーベルトの優位性】
①ネットに入れて洗濯可能
②自社開発の抜群の強度
③通気性が良く、ムレないメッシュ生地
④国内特許出願中 専門家のおすすめ
⑤選べる4サイズ(S〜XL)

1つ目は、ネットに入れて洗濯ができるから清潔に使用できる点。

サポーターは常に体に密着しているので、汚れがたまりやすいし、汚れがたまると不快感を感じて気持ち悪さを覚えます。

でも、ガードナーベルトは汗や皮脂が付着しても気軽にお手入れができるので、いつも清潔な状態を保ちながら腰楽対策ができます。

2つ目は、150kgの引っ張り試験に耐えうる高い強度を誇るストラップを自社開発している点。

男性がぶら下がっても壊れにくい頼もしい強度があるので、長く使い続けられる安心感があります。

腰のつらさは一時的には症状が緩和しても、時間が経つと再発するリスクの高い症状なので、耐久性が高いのは嬉しいポイントです。

 

3つ目は、メッシュ生地を使用しているので通気性に優れ、汗や湿気を吸収しづらい点。

ムレにくく蒸れにくいから装着感も快適で、息苦しさを感じることなく腰をサポートできます。

ベルトの強さも自分好みに調整もできるから、シチュエーションや目的に合わせた使い方もできますね。

4つ目は、国内特許出願中のオリジナル規格を採用し、専門家からもおすすめされている実績がある点。

安全性と有効性が担保された信頼できるアイテムです。

整体師の方などボディメンテナンスのプロも絶賛しているので、信頼性は高いでしょう。

5つ目は、体型や好みに合わせてSからXLまで4つのサイズを選べるようになっている点。

自分にピタッとフィットする1番良いサイズが見つけられるので、着け心地も抜群です。

XLサイズ以上の人もオプション品のエクステンションバンドを付けることで対策可能。

体の大きな人でも愛用できますね。

【ガードナーベルトの基本スペック】
【サイズ】Sサイズ-63~73cm、Mサイズ-74~83cm、Lサイズ-84~96cm、XLサイズ-97~115cm
【価格】税込9,900円

類似品なら『お医者さんのコルセット』に注目

もし、ここまででガードナーベルトが求めるものと違っているのなら、類似品の『お医者さんのコルセット プレミアム仕様』に注目してみてください。

『ガードナーベルト』と『お医者さんのコルセット プレミアム仕様』はどちらも腰のつらさを改善を目的としたアイテムですが、特徴やおすすめの対象者は異なります。

『ガードナーベルト』の特徴は、ガッチリと腰を締め付けることで姿勢改善を促し腰への負担を軽減する点。

調整ベルトや動滑車などの機能で締め付けを強化しているため、強力なサポート力が魅力でした。

なので、リモートワーク中の腰のつらさが気になる人や、猫背改善をしたい人などに主におすすめです。

 

一方、『お医者さんのコルセット』は、二重構造のWクロスベルトで腰椎と骨盤を的確にサポートする点が特徴。

調整も細かくできるのでオーダーメイドのように体にフィットします。

薄手の生地ながら通気性にも優れていて、少しずつ腰痛予防をしたい人や、久しぶりのスポーツ復帰時のサポートに向いています。

 

すでに腰のつらさに悩んでいたり、症状が気になるなら、締め付け力が強くて調整もできる『ガードナーベルト』がおすすめ。

反対に予防や症状が軽めでたまにしか気にならないなら『お医者さんのコルセット』をおすすめします。

created by Rinker
¥6,276 (2024/02/21 14:47:32時点 楽天市場調べ-詳細)

また、姿勢が悪い場合は腰ではなく猫背を改善したほうが良い場合もあります。

ポスチャードクターは姿勢改善にぴったりのサポーターなので、こちらを選ぶのも良いでしょう。

詳しくは【ポスチャードクターの口コミ評判は?姿勢の悪さや猫背改善をサポート!】の記事をご覧ください。

ガードナーベルトはメディアや展示会での実績十分

ガードナーベルトは整体師など専門家も推薦していますが、メディアや展示会などでも評判となっています。

例えば、お笑い芸人でマラソンランナーとして活躍している猫ひろしさんは自身のYouTubeでガードナーベルトの魅力を紹介しています。

マラソンランナーは腰の負担も大きいし、腰痛持ちが実際に試すとどう感じるかがわかりますね。

また、いろんな企業が自社のサービスや商品を披露する展示会ではたくさんの人がガードナーベルトを試して、その効果に驚いていました。

ガードナーベルトは通販限定での販売ですが、累計販売本数は30万本を超えている隠れた人気商品でもあります。

専門家や著名人、老若男女問わず支持されている上に販売実績も十分なので、すごく信頼できるアイテムですね。

ガードナーベルトは口コミでの平均評価4.5前後を獲得

ガードナーベルトは一般ユーザーの口コミ評判がとても高いので安心感があります。

【ガードナーベルトの口コミ件数】(※販売サイト名をクリックするとリンク先で詳しい口コミを確認できます)

調査サイト/評価 5 4 3 2 1 合計件数 平均評価
楽天 2,070件 1,032件 169件 42件 24件 3,337件 4.52
Amazon 2,660件 1,092件 581件 159件 148件 4,640件 4.3
Yahoo!ショッピング 573件 176件 45件 7件 4件 805件 4.62
合計 5,303件 2,300件 795件 208件 176件 8,782件 4.48

大手通販サイトのすべてで5段階中4.00以上の評価を獲得しているのは、ガードナーベルトがいかに満足を提供してくれたかがわかりますね。

【こんなにも変化があり私自身驚いています】
仕事で腰を壊してしまいコルセットが必需品だったのですが、それでも腰にぴきっときたりひどいときは起き上がれないほどの痛みが走ることも…
ガードナーベルトを使いだしてからは、腸骨をしっかり固定してくれるので腰の負担が軽減されます!
装着することで体が正しい姿勢に戻ろうとし、体幹が強化される感じがします。そして背中がシャキーンとなる!負担が軽減するので精神的なダメージも減りますね。あとは装着が何より楽♪
コルセットって体を動かすとだいたいズレてくるんですが、ガードナーベルトはそれが全くないから、仕事に影響せずストレスフリーです。メッシュ素材だから蒸れないのも◎
たった1週間でこんなにも変化があり、私自身驚いています。(けんまま様-30代)

引用元:ガードナーベルト公式サイト

コルセットが必需品でガードナーベルトを選んだ人の感想ですが、腰への負担が軽減され、痛みも和らいでいますね。

何より体の負担が軽くなることで気持ち的にも前向きになれているのが良い傾向だと言えるでしょう。

公式サイトの口コミはどのサービスや商品でも良いところしか言わないので、不安に感じることもあるけれど、ガードナーベルトの場合は客観的にも大手通販サイトで高く評価されているので安心です。

ちなみに、インスタなどのSNSでは産後の骨盤ケアやスタイルサポート目的で使っている人たちから評判が良いですよ。

悪い口コミも合う合わないの個人差によるものが多く、品質が最悪などの声は全体の割合を考えると気にする必要はありません。

ただ、デメリットや気になる点はいくつかあるので、しっかり確認しておきましょう。

ガードナーベルトのデメリットと気になる疑問を解消

ガードナーベルトのデメリットとしてあげられるのは、まずサイズ感の難しさ。

体型や巻く位置によって合うサイズが変わるので、迷ってしまうことがあるでしょう。

対策としては、サイズ表や実寸を参考にしつつ、一回り大きいサイズを選ぶのが無難です。

ガードナーベルトは「大は小を兼ねる」が原則なので、大きめに合わせておけば後から調整できます。

 

もう一つのデメリットは、寝る時やトイレの際に取り外す必要がある点。

これは仕方のない制約ですが、取り外し頻度を少しでも減らすためには、お腹ではなく腰の位置に巻いておくことがおすすめ。

上下の服とベルトの間に隙間ができるので、服のみ下ろせば済むようになります。

他にも気になる疑問をガードナーベルト公式サイトから引用しておきます。

Q.サイズの選び方、測り方を教えてください。
A.腰の負担の軽減目的であれば骨盤の上あたりに巻くのでその周囲を測定ください。骨盤ケア目的であれば腰骨の一番出ているところ、トレーニング目的だけならお腹周り。複数目的であるならそれらの最も大きい数値でサイズ表に当ててください。サイズを迷う場合、大きい方を選んでください。

Q.使っているとズレませんか?
A.抜群の固定力と、ゴムでない素材により、他のコルセットよりズレにくい、ズレないという評価はたくさん頂きます。それでも中にはズレるというお声もあります。その原因は主に【腰を曲げる動作が多い(立ち座り、屈みなど)】【ベルトの下に滑りやすい素地の肌着がある】の2つです。実はベルト自体がズレることはほとんどなく、その下に2枚肌着などの素地があることで素地同士が滑っています。特に化学繊維系のは滑りやすいです。対策として、綿など滑りにくいものにする、2枚以上の上に巻くのではなく、肌着や腹巻など1枚だけの上にベルトを巻く、などが効果的です。
1枚だけだと肌と肌着同士の摩擦になるので滑りにくいです。夏も薄手の腹巻のようなもので服の下に着ることができます。

Q.洗濯する際や干す際の注意点はありますか?
A.ベルトを畳んで洗濯ネットに入れ、洗濯機にてソフト洗いしてください。ネットを使わないと他の衣類を傷つける恐れがあるのでご注意ください。色落ちなどを防ぐため干すときは室内干しを推奨します。(一部修正あり)

Q.テープ部分は弱まりませんか?
.Aもともと耐久性の高い素材が選定されています。多少弱まってもガードナーベルトのテープ部分はストラップなどで押さえる構造で横への摩擦に強く、外れにくい仕組みになっています。参考までに開発スタッフが一年以上使い続けているものは問題無く固定でき、締め付ける力は新品と遜色なく使用できております。お手入れとして、毛クズが溜まった場合は粘着系のガムテープなどで毛を立ててから手で取り除いてください。

Q.耐久はどれくらいですか?ラインは切れませんか?
A.使い方にも大きく左右されますが、あくまで雑貨品のため耐久年数に関しては具体的にお答えしかねます。ライン耐久性の参考までに、ガードナーベルトは現在累計30万本の出荷をしておりますが、切れたという問い合わせは10件程です。福岡県工業技術センターにて試験したところ、150kgの引っ張り試験も耐久しました。200kg以上になっても滑車パーツが破損しましたがラインは一切損傷ありませんでした。もちろんラインは鋭利な、または酷い擦れには強くはありません。飼い猫等に噛み千切られたという問い合わせが数多くありましたのでご注意ください。

他にも気になる点がある場合はガードナーベルト公式サイトよりご確認ください。

まとめ:ガードナーベルトで腰痛改善から健康、美容の質を高める

ガードナーベルトを使わなかった場合、以下のような大きな損失を被ることにつながります。

まず、腰のつらさが改善されず日常生活に支障が出てしまう点。

腰に負担のかかる動作が制限され、立ち座りや掃除、育児などの家事が大変になるでしょう。睡眠時間の減少や仕事の効率低下などを招き、生活の質が著しく下がってしまいます。

次に、姿勢が改善されないことでの影響。

猫背や前かがみ姿勢が改善されなければ、腰のつらさだけでなく肩こりや頭痛など他の症状を引き起こす可能性も。姿勢の歪みは美容面でもマイナスです。

 

加えて、骨盤の歪みが直らないことでお腹周りの引き締め効果を失ってしまう点。代謝向上やダイエットへの影響など美容目的でのメリットも逃してしまうことに。

このように腰のつらさの改善だけでなく、健康や美容、生活の質的な面でも大きな損失を被る結果になりかねません。

腰のつらさに悩んでいて、何か対策法を探していてコルセットを探していたのなら、この機会にガードナーベルトを使ってみてください。

>>ガードナーベルト公式サイトはコチラ

追伸:限定特典のお得情報

ガードナーベルトは大手通販サイトでも販売されていますが、公式サイトで注文した場合のみ限定特典が付いてきます。

【特典1】14日間の返品・交換保証付き
【特典2】ストリング(紐)3年保証(何度でも無償交換)

ガードナーベルトは東京有楽町マルイなど全国5か所の限られたお店だけでしか体験ができないので、使用感を確かめてから購入したい人には多少のリスクがありますよね?

けれども、公式サイトを利用すれば返品保証特典が付いて14日間のお試しができるので、納得したうえで愛用することができます。

Amazonで購入した人のレビューの中には「返品できなくて最悪」という悪い口コミもありましたが、それは公式サイトで注文すれば避けられるミスだったのですね。

どこの販売店でも価格は同じなので、公式サイトを利用することをおすすめします。

一度、ガードナーベルト公式サイトをチェックして詳細をご覧ください。

ガードナーベルト公式サイトはコチラ
安心の14日間の返品・交換保証付き

コメント

タイトルとURLをコピーしました