白クマ気分流氷マットの口コミ3選!ジェルが固まる時は温めれば復活!

白クマ気分流氷マットの口コミ評判を確認してみると「しっかり冷える!」「ひんやり感が持続!」「エアコンとの併用が最高!」などの点で高く評価されていました。

暑い夏の寝苦しい夜も、涼しく快適に過ごせるでしょう。

また、白クマ気分流氷マットはジェルが固まるという声がありますが、温めることで固まりをほぐすことが出来るので特に問題はありませんよ。

白クマ気分流氷マットは敷くだけでひんやり

白クマ気分流氷マットは布団の上に敷くだけでひんやりした状態をキープしてくれる敷パッド。

特殊なジェル素材「エタニティクール」の効果によって、体温に反応して体の表面の余分な熱を吸収してくれるから、背中の接地面の温度を低く保つことができますよ。

白クマ気分流氷マットの優れているポイントとしては、「ひんやりするまでが早く、冷たさをキープする時間も長い」点が挙げられます。

使用環境にもよりますが、白クマ気分流氷マットを使用した時の背中の温度は何も敷いていない時と比較して、たったの4分で-7.4℃のひんやり感を実感。

さらに、60分後もそのひんやり感を持続してくれるので、長い時間快適に眠りをサポートしてくれますよ。

夏に快適に寝るためのコツは清涼感にあり!

夏は夜でも気温が高いので、なかなか眠れない日々が続くこともあります。

そんな暑くて寝苦しい夜でも快適に眠るためのコツとして清涼感を感じること言われているのはご存知ですか?

寝る時の寝具を工夫することで清涼感を感じ、実際に体温を下げる効果を実感すると、良好な睡眠を得やすい傾向にあります。

つまり、夏の寝苦しい夜はひんやり感を感じられると快眠を得られやすいのですね。

エアコンで部屋を涼しくして眠りにつきやすい環境を整えるのも一つの手段ですが、エアコンが苦手な方もいますし、そういった方にとっては白クマ気分流氷マットは夏の睡眠をサポートしてくれるアイテムと言えるでしょう。

白クマ気分流氷マットの口コミ評判3選からわかること

白クマ気分流氷マットを実際に使ってみた方の口コミ評判を確認してみると「しっかり冷える!」「ひんやり感が持続!」「エアコンとの併用が最高!」などの点で高く評価されていました。

詳しく見ていきましょう。

(Amazonより引用/内容はそのまま一部読みやすくしています)

しっかり冷える!

しっかり冷えて、なおかつ接触冷感やペット用のアルミ板みたいなのと違い、奪った熱であまり温まらない。それが懸念だったためこれはありがたい。

しっかり冷えることを実感されているのがわかりますね。

他の商品だと一時的には冷たいけれど、時間が経つと冷たさがなくなるマットもありますが、白クマ気分流氷マットならその心配は無さそうです。

ひんやり感が持続!

これまでに購入してきたひんやりシート最強です。ジェルタイプですが、ひんやりが持続し、寝返りで戻ってもひんやりが復活しています。

他の方の口コミでもひんやり感が持続している点で高く評価されていました。

寝返りをしてひんやり感を感じられるのは、気分もリフレッシュして心地よさを感じるでしょう。

エアコンとの併用が最高!

夏の暑くて寝苦しい夜には、エアコンとの併用が最高でした。エアコンは1時間タイマーを設定し、その後は朝までぐっすり眠れました。最高の商品です。

白クマ気分流氷マットは使用環境温度が低いとよりひんやり感が増すので、寝る前まではエアコンをつけて、ある程度の時間そのままで寝た後にタイマーでオフににしてしまえば、節電にもなりますね。

環境次第ではひんやり感を朝起きる時まで感じられて快適な目覚めにつながるかもしれません。

 

口コミを見てみると全体的に高評価なのがわかりますが、一方で悪い口コミ評判を見てみると「重い」ということが多く言われていました。

重さを確認してみるとシングルサイズで約6.5kgとなっているので、確かにマットとしては重いと感じるかもしれません。

ただ、マットレスとしてはこのくらいの重さは一般的ですし、特に持ち運んで使うようなマットではないのであまり気にすることはないでしょう。

ここで紹介したもの以外にも多くの口コミがありますので、気になる点や知りたい点がある方は確認してみてください。

>>白クマ気分流氷マットの口コミをもっと見る

ジェルが固まる時は一度温めよう

白クマ気分流氷マットがない間ひんやり感を持続してくれるのはエタニティクールという特殊なジェル素材が採用されているからでした。

ただ、保冷材からもイメージできるように、あまり寒い環境に放置してしまうとだんだん固まってしまうので、寝心地が悪くなってしまう可能性も出てきます。

ですので、もしジェルが固まった時は一度ホットタオルなど拭くなどして温めて、ジェルを均一な状態にしておきましょう。

そうすれば固まっても元に戻るので特に気になるようなことはありません。

取扱説明書に詳しく対処法がかかれているので白クマ気分流氷マットを購入したときに一度確認しておくことをおすすめします。

白クマきぶん流氷マットは洗濯できるの?

夏の間は毎日活躍してくれることが期待される白クマきぶん流氷マットですが、夏は寝ている間に多くの汗をかくので、衛生面で不安を感じる部分もあります。

そこで、気になるのは「洗濯はできるの?」ということですが、洗濯機に入れて洗うということはできません。

お手入れしたい場合は、中性洗剤を薄めたものを含ませたタオルなどを固く絞って拭くようにしましょう。

その後、洗剤をしっかり拭き取ったら陰干しをすることで清潔に使うことが出来ます。

なので、洗濯機で洗濯するということはできませんが、清潔に使う事は出来ますので、衛生面に関しては心配することはありません。

直射日光、高温多湿、室温30℃以上の場所での保管は避けるようにしましょう。

白クマ気分流氷マットの価格比較!最安値で買うといくら?

テレビショッピング番組で紹介される白クマ気分流氷マットは通販で購入することが出来ます。

大手通販サイトで価格比較をしてみたところ、以下の様になっていました。

販売店 価格(税込) 送料
Amazon 9,900円 無料
楽天 9,900円 無料
ヤフーショッピング 9,900円 無料

価格比較をしてみたところ、どこの販売店でも税込9,900円での販売となっていました。

ですので、もし最安値価格で購入したい場合は普段利用しているお店でポイントを使って、その分の割引価格で注文することをおすすめします。

ちなみに、白クマ気分流氷マットは2枚組と4枚組での販売もされています。

2枚組の場合は税込11,800円、4枚組の場合は税込15,800円となり、1枚当たりの価格は最安値で税込3,950円ですから、単品で購入するよりも6,000円ほど安くなりますね。

家族で使う場合やベッド以外でもソファーやリビングマットとして使いたい場合はまとめ買いをおすすめするといいでしょう。

マットレスの質も睡眠に大きな影響

白クマ気分流氷マットがあれば、暑い夏の日でも快適に眠れるようになりますが、質の高い睡眠の基本はマットレスにあります。

高品質のマットレスなら眠りの質が高まりますし、そうすれば毎日気持ち良く朝を迎えられますよ。

冷涼アイテムは夏だけしか活躍しませんが、マットレスは1年中、もっと言えばこの先何年も活躍してくれますから、この機会にいいマットレスを探してみるのもいいかもしれません。

例えば、アイリスオーヤマのエアリーシリーズは種類も豊富ですし、安価だけど高品質なのでおすすめです。ぜひ一度チェックしてみてください。

エアリーマットレスの5cmと9cmの比較で分かるどっちを選ぶべきか?
エアリーマットレスには5cmと9cmの厚さがあります。比較すると子供や女性は5cmが、男性や腰痛持ちの方は9㎝がおすすめ。場合によっては12cmもアリですね。エアリーマットレスは一度購入すれば長く愛用できますから、自分にあった厚さを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました