本ページはプロモーションが含まれています。

エレカット 除電モップの口コミ!静電気を防いで掃除回数を減らそう

はたきを持つ女性の画像 掃除

エレカット 除電モップの主な口コミ評判は以下の通り。

【良い口コミ評判】 【悪い口コミ評判】
・除電効果で静電気を回避できる ・意外と重たい
・高い所も安全に掃除できる ・ホコリの吸着力がイマイチ
・年末の大掃除に活躍

エレカット 除電モップは静電気を回避しながらホコリが取れるし、高い所の掃除も簡単に出来るので、普段使いはもちろん大掃除でも活躍。

やや重さがあって、ホコリを絡めとるよりもハタキとしての役割が強いので、普段掃除してない箇所に使う時は掃除機などのクリーナーと併用して使うことをおすすめします。

ホコリが溜まる原因である静電気を除去すれば、壁や床に落ちるホコリも減少するからお掃除回数を減らすことも期待出来ますね。

また、掃除だけでなく静電気対策にも使えるので、冬の乾燥する時期のバチッとするのが嫌な時に、エレカット 除電モップでサッと撫でて静電気を防ぐ使い方もOK。

あると便利な進化系ハタキがエレカット 除電モップですね。

エレカット 除電モップの口コミ評判から分かること

エレカット 除電モップを実際に使ってみた方の口コミ評判では「除電効果で静電気を回避できる」や「高い所も安全に掃除できる」などの点で高く評価されていました。
(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用。個人の感想になります。)

【総合評価5段階中3.20(レビュー数:25件)<2024年3月時点>】

評価値 件数 割合(小数点以下切り捨て)
5 3 12%
4 6 24%
3 9 36%
2 5 20%
1 2 8%

客観的な評価としては「可もなく不可もなく」と言ったところでしょうか。

抜群に評価されている商品ではないので、使用目的にあっているかを確かめた上で使う必要がありますね。

良い口コミ①「除電効果で静電気を回避できる」

年末の大掃除静の時期に購入することができました。静電気を除去することでホコリ汚れを軽減できるなんて目から鱗な商品でした。今までは脚立を出してきて、そして移動させてとやっていた天井にある換気システムの吹き出し口や照明などの掃除ですが、柄の部分が伸びるので手軽にできるようになりました。

転載元:QVC公式-2021年3月(女性)

通常の使い方とは異なりますが、静電気予防に活躍しています。 これまて、洗濯物や布団を干したり取り込んだりする時に、とにかく静電気バチバチで、痛くて怖くて困っていたのですが、放送をみてこの除電効果を活用できないかと購入しました! 干す前に、物干しをひとなで。取り込む前に洗濯物をひとなでしてみると、効果てきめん!静電気のバチン!が驚くほど少なくなります。 お陰で、安心して取り込みができます。冬の悩みが1つ無くなりました!

転載元:QVC公式-2021年2月(女性)

ホコリを軽減する使い方はもちろん、除電効果による静電気防止にも一役買ってくれています。

静電気は痛いし、気分も下がるしで良いところがないから、エレカット 除電モップで静電気予防する使い方でも活用していきたいですね。

良い口コミ②「高い所も安全に掃除できる」

伸縮棒の使い勝手が良いうえに モップ自体も固めで年末大掃除に重宝しました。天井だけでなく落ちてきたほこりもそのまま拭き取れるし、一番嬉しかったのは洗濯機の裏側やベッドの側面もモップがグイグイ入っていくので気持ち良い。上下で使えて便利です。

転載元:QVC公式-2020年12月(女性)

高所のホコリ取りに活躍しています。今のところデザイン・品質は,可もなく不可もなくというところです。

転載元:QVC公式-2020年12月(女性)

伸縮するので高い所の掃除をするのにもおすすめ。

エアコンの上など普段掃除しない場所を大掃除の時に綺麗にする場合には重宝しますね。

悪い口コミ①「意外と重たい」ところ

早速大掃除に使いました。吹き抜けの階段があるので、拭けなかった壁の埃を払えました。重いのと、角度を変えるレバーが締めると、硬くて戻りにくいし、緩めに締めるとフラフラになるしで使いにくいです。

転載元:QVC公式-2021年1月(50代・女性)

ヘッドは約230g、ハンドルは約240gあるので片手で使うには少し重たいですね。

ただ、両手で持って使えば重さは気にならないので、そこまで意識する必要はないでしょう。

悪い口コミ②「ホコリの吸着力がイマイチ」なところ

初めはこんなものでしょという感じでしたが、翌週も同じようにつかったら、テレビ周りにほこりがあまりつかないのに驚きです。

転載元:QVC公式-2021年1月(50代・女性)

エレカット 除電モップはホコリを絡めとるよりも静電気を防いでホコリの吸着を防ぐところに特徴があります。

進化系ハタキというイメージを持って使うと、商品とのギャップをなくして効果的な使い方が出来るでしょう。

全体的に賛否がはっきりしている商品なので、用途や目的にあった商品かを事前に確認しておくことをおすすめします。

>>エレカット 除電モップの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

エレカット 除電モップの効果で掃除の回数を減らそう

エレカット 除電モップは2種類の繊維で「ホコリ」と「静電気」を一緒に取り除いてくれるハタキ。

網目状の繊維でホコリを取り、導電性に優れた特殊な繊維が静電気を中和して除去してくれます。

壁や配線周りにホコリが付く原因の一つは静電気

その静電気を除去することで壁はもちろん、床に落ちるホコリも減少するから床掃除の回数を減らすことも期待出来ます。

一度静電気を除去すれば帯電するまでに時間がかかるので、同じ場所にホコリが付きにくいメリットも生まれる。

掃除回数を減らすことが期待出来るのはエレカット 除電モップの魅力の1つと言えるでしょう。

冬場の静電気対策グッズとしても使える

エレカット 除電モップは掃除だけでなく、静電気対策としての使い方も可能。

静電気を除去する効果が期待出来るから、洋服やドアノブなどにサッと使えばバチッとなることを予防できます。

静電気が起きると不快感がありますし、気になった時にサッとひと撫でするだけで対策できるのは嬉しい使い方になりますね。

他にも

・お手入れ簡単で水洗いすれば繰り返し使える
・手が届きにくい場所でも伸縮するから掃除できる
・ミニサイズ有りでPCやテレビなどの家電掃除にも便利
・創業1960年の清掃業者「太平ビルサービス株式会社」でも採用

などの特徴があります。

プロのお掃除業者も使っているのは安心や信頼が出来るポイントですね。

★類似品をピックアップ

ハリケーンファーウィザードの偽物注意!正規品が手に入る販売店情報
ハリケーンファー ウィザードの偽物が流通していて、使ってみた効果を正しく実感できていない方も。ハリケーンファー ウィザードの正規品はダイレクトテレショップ公式通販サイトだけですので注意してくださいね。

エレカットの効果を帯電防止剤で高めよう

静電気を抑える方法としては「除電モップ」以外にも「帯電防止剤」があります。

こちらはスプレータイプで、静電気が発生しやすい家電や衣服に吹きかけることで帯電を防ぐ製品。

冬場に多発する静電気対策としても効果的です。

除電モップのエレカットと帯電防止剤を組み合わせて使用することで、掃除と静電気対策の両面作戦を強化できます。

除電モップで床や壁面のホコリ・静電気を同時に除去した後に、帯電防止剤を家電や衣類に吹きかければ、さらに静電気が発生しにくい環境が整うので、掃除の手間がグッとラクになりますよ。

エレカットならではの静電気対策力を生かすためにも、ぜひ除電モップと帯電防止剤の併用してみてくださいね。

created by Rinker
¥2,180 (2024/05/22 13:11:26時点 楽天市場調べ-詳細)

エレカット 除電モップのサイズや価格について

エレカット 除電モップには2つのサイズがあります。

【通常サイズ】
ヘッド:約全長62x幅12cm、重さ:約230g
ハンドル:約全長97.5~161cm、重さ:約240g
【ミニサイズ】
サイズ:約全長27cm、重さ:62g

高い所の掃除をするなら通常サイズ、テレビやパソコンなど身の回りに使いたいのならミニサイズを選べば困ることはありません。

また、価格は通常サイズが税込6,310円、ミニサイズが2本セットで税込4,511円。

ともに送料込みの価格になります。

やや高いかなという印象は受けますが、静電気対策が出来たり、掃除回数を減らすことが期待出来るなら、納得出来る価格とも言えるでしょう。

エレカット 除電モップはこんな人におすすめ

エレカット 除電モップをおすすめする人は以下の通り。

・テレビ周り、掃除してもすぐにホコリがたまる
・タンスやエアコンの上など、手が届きにくく掃除しにくい
・棚にある置物や観葉植物に積もったホコリが気になる
・冬場のバチッ!静電気が嫌だ  など

ただの掃除グッズだけでなく、静電気除去も期待出来るという2wayで使えるので、掃除と静電気対策を同時に出来たら便利と考えている人には相性の良い商品でしょう。

冬場は特に静電気が頻繁に起きるので、毎年静電気に悩まされていると感じる人は、エレカット 除電モップで掃除習慣が出来ると悩みの解消に繋がりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました