キュッポリンは効果よりも静音性やデザイン性のなさが類似品より気になる

キュッポリンは類似品のクッション型トランポリンと比較すると運動効果は高い。

ただ、静音性やデザインの高さなどは類似品のシェイプキューブやオッポマンなどの方が優れています。

実用性の高さを考えると運動効果よりも「使っている時にうるさくない」「インテリアとしても活用できる」方が重要なので、この点はよく考えておくべきポイントですね。

けれども、キュッポリンは価格が安いところが大きなメリット

だから「クッション型トランポリンが欲しいけれど、今までは価格が高くて買えなかった」という方にはキュッポリンはちょうど良いですね^^

キュッポリンは効果が高くて効率的な運動が期待できる

ジャンプ運動や踏み台昇降、筋トレのサポートアイテムとして活用できるキュッポリンは短時間で効率的な運動効果が期待できます。

それは、体幹運動と有酸素運動、筋トレの3つの運動が同時に出来るから。

いろんな運動効果を一つで実感できるのはクッション型トランポリンの優れたところですね。

トランポリンは遊び感覚で動けるから、運動している気分がしないし、雨の日や厚い・寒い季節など天気や時期に関係なく動ける。

自宅で気軽に身体を動かしたい方には非常に相性の良いグッズですね。

クッション型トランポリンはおうち時間が増えたタイミングでものすごく人気が出ましたが、中でもキュッポリンは運動効果が高い。

ウォーキングと比較した場合の消費カロリー量や筋活動量は類似品と比較しても上回っています。

【キュッポリンの運動効果】
キュッポリンの運動効果の画像
筋活動量…腹斜筋(約)231%、腹直筋(約)372%にUP。
消費カロリー…約6倍以上にUP。
※ウォーキングと比較した場合。第三者機関調べ。

消費カロリーや筋活動量の高さは本当に大事なの?

運動効果の高さは類似品と比較しても上回っていますが、果たして運動効果が高いことは本当に大事なのでしょうか?

クッション型トランポリンを探しているということは、家庭用トランポリンではダメな理由があるからです。

その主な理由は『サイズが大きくて置き場所に困る』『跳んでる時の音がうるさい』『使わなくなったら邪魔になる』など。

単純に運動効果を求めるなら一般的な家庭用トランポリンを選んだほうが優れています。

けれども、あえて『クッション型トランポリン』を選ぶということは家庭用トランポリンではダメな理由を改善してくれているからですよね。

だから、運動効果の高いメリットがあるキュッポリンを選ぶ理由は、実はあまりません。

運動効果よりも他の性能で優れているものを選んだほうが、クッション型トランポリンを選ぶ理由としては正しい考え方にはなるでしょう。

キュッポリンの類似品は静音性やデザイン性に優れている

クッション型トランポリンの人気に火をつけたのは『シェイプキューブ』でした。

シェイプキューブは運動効果も比較的高いのですが、特に優れているのが静音性の高さ

一般的なトランポリンと比較して約42%も静音性が高く、マンションや夜間でも安心して使いやすい特徴があります。

なので、お子さんがいる家庭や日中は家にいなくて「運動する習慣を作るなら夜になっちゃう」という方は『シェイプキューブ』がおすすめでしょう。

シェイプキューブはマンションだとうるさい?騒音のなさは口コミでも高評価!
シェイプキューブをマンションで使うと騒音がうるさいのか?効果的に使えてダイエットや運動不足に愛用したい方も多いシェイプキューブ。騒音や振動はうるさくないのか気になる点を調べてみました。

また、インテリア重視で選ぶなら『オッポマン』がおすすめ。

2タイプ9色で合計18パターンのデザインの中からお気に入りを選べるのが大きな魅力です。

トランポリンはもともと効果が高く気軽に出来る運動ですが、それでも普段から運動をしていないとすぐに使わなくなってしまうもの。

でも使わなくなった時にクッションとして第二の活用法があるのがポイントになるから、デザイン性が高くインテリアとしても活躍してくれるのは無駄な買い物をした気になりません。

個人的にはクッション型トランポリンを選ぶならオッポマンが一番だと感じているので、一度比較しておきましょう。

オッポマンとシェイプキューブの比較で分かるクッション型トランポリンの選び方
オッポマンとシェイプキューブの比較をしました。クッション型のおうちでトランポリンアイテムはいますごく人気ですね。中でも人気が高いオッポマンとシェイプキューブを比較!デザイン性やカラーなど見た目で選んだほうが満足度は高くなりますよ。

キュッポリンの口コミ評判から分かること

キュッポリンを実際に使ってみた方の口コミ評判を調べてみたのですが、まだ有力な感想はありませんでした。

決して性能が低いわけではありませんが、口コミがないこととからもやはり特徴がそこまで魅力的ではないことが考えられます。

得られる運動効果は高いと言っても、類似品とそこまで差はありませんし、サイズや形も特に違いはない。

他のクッション型トランポリンと上手く差別化できていないのが、多くの方が選んでいるわけではない理由と言えるでしょう。

>>キュッポリンに現在集まっている口コミを見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

キュッポリンは価格が安いのが唯一のメリット

クッション型トランポリンとしてはやや魅力に欠けるキュッポリンですが、類似品と比較して圧倒的に優れているポイントとしては『価格が安い』ということ。

魅力的なクッション型トランポリンはだいたい2万円程度するのですが、キュッポリンは税込9,980円で販売中。

1万円を切る商品はいくつかありますが、性能が著しく劣るので基本的にはおすすめできません。

けれども、キュッポリンは性能が悪くなくてこの価格なので、静音性やインテリア性よりもとにかく価格重視で選ぶなら逆にコレ以外ないでしょう。

正直メリットは少ないけれど、決してデメリットがあるわけではありません。

価格重視でクッション型トランポリンを選ぶなら、キュッポリンが最も適していますよ^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました