王様もダメになるもちクッション『ふわごろ』はヨギボーの代わりにおすすめ!

王様もダメになるもちクッション『ふわごろ』はヨギボーの代わりとしてもそん色ない大人気の巨大クッション。

おしゃれさで言えば、明るいカラーが多いヨギボーの方が映えますが、性能自体はほとんどかわらないので、デザインさえ気にならないのなら『ふわごろ』でも十分満足できますよ。

価格もリーズナブルですし、「ヨギボーが欲しいけどもう少し安いのが欲しい!」という方におすすめですね^^

ヨギボーと比較しても十分おすすめできる!

巨大クッションと言えば真っ先に思い浮かべるのがヨギボーだと思いますが、そこで気になるのは「やっぱりヨギボーの方が有名だからそっちの方がいいの?」ということ。

確かにヨギボーは人気もありますし、愛用者も多いですね。

ただ、王様もダメになるもちクッションもヨギボーと比較しても十分おすすめできるクッションと言えますよ。

ヨギボーの特徴はサイズとカラーバリエーションの豊富さ。

完全に寝ころべるくらい大きいサイズがあったり、ベッドとして使えたりするのはヨギボー以外ではあまり見かけないので特別感がありますね。

また、カラーに関してもビビッドでお部屋を明るくしてくれたり、レインボーなど珍しいカラーもあるので注目されます。

ですが、明るすぎるカラーは日本ならではの部屋の狭さやインテリアだと浮いてしまうところもありますし、インテリアセンスがないと邪魔と感じてしまうこともあるかもしれません。

単純なおしゃれさで言ったらヨギボーの方が上かもしれませんが、日本のインテリアに合っているで言ったら王様もダメになるもちクッションの方が向いているとは思いますよ。

性能自体はほぼ変わらないので、自分のお部屋の感じがどっちに適しているかで選んでみるのがいいかもしれませんね。

王様もダメになるもちクッションの特徴ってどんなところ?

王様もダメになるもちクッション『ふわごろ』のサイズ紹介画像

王様もダメになるもちクッション『ふわごろ』は、お部屋のインテリアにも抜群の大人気巨大ビーズクッション。

100×130cmのビッグサイズでソファのように座るも良し、寝転がってお昼寝をするも良し、思いのままお好きな姿勢でリラックスすることができますよ。

使い方いろいろで縦や横などクッションの座る部分を変えることで座り心地も変化するので、自分のベストなポジションを見つけることが出来るでしょう。

また、王様もダメになるもちクッションの中には大量の極小ビーズが入っているので、その触り心地は『もちもちふわふわ』。

身体が優しく包まれる感覚は気持ち良いですし、ビーズはこぼれにくい構造になっていてクセになる触り心地を体感できますよ。

さらに、伸縮性の異なる「スパンデックス生地」と「ジャージー生地」を組み合わせることで肌触りとフィット感のどちらを重視するかを使い分けることも可能。

まさに『王様もダメになっちゃうくらい気持ちいい!』クッションなのですね。

カバーは5色から選べる&洗濯もOK!

王様もダメになるもちクッション『ふわごろ』は洗濯OKの画像
王様もダメになるもちクッションのカバーはダークブラウン、ボルドー、グレー、ネイビー、グリーンの5色から選ぶことが出来ます。

なので、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶことが出来ますよ。

色味は全体的に落ち着いたカラーとなっているので、どのカラーを選んでもお部屋になじむとは思います。

また、カバーは取り外しが出来て、洗濯することも可能。お手入れも簡単なのでいつでも清潔に使えますね。

ちなみに、洗濯する時はネットに入れて洗濯してください。ネットに入れないと他の洗濯物との摩擦でほつれたり破れたりすることがありますよ。

王様もダメになるもちクッションの口コミ評判4選から分かること!

王様もダメになるもちクッション「ふわごろ」を実際に使ってみた方の口コミ評判を見てみると「ヨギボーより少し硬めでも気持ち良い!」「大きくて座り心地はフカフカ!」「プレゼント用に購入!」など高く評価されていました。

(楽天市場より引用/内容はそのまま一部読みやすくしています)

ヨギボーより少し硬めでも気持ち良い!

ヨギボーに似たものを探していたので、レビューも良いこちらにしました!主人いわく、ヨギボーよりかは少し硬めらしいです!でもそんな感じもなく、本当に気持ちよく包み込んでくれます。

転載元:TBSショッピング 楽天市場店-2020年7月

ヨギボーよりも少し硬めですが、「ふわごろ」も十分に気持ち良く感じられている。

ヨギボーが欲しいけれど、価格が高くて手が出ないという方は代わりに選ぶのにぴったりですね!

大きくて座り心地はフカフカ!

思っていたより大きく、座り心地はフカフカでした!汚れた時はカバーのみ取り外せて洗えますし!ずっと座っているとどんどん沈んでくるので、ビーズをそろそろ足そうかな?と思ってい
ます!

転載元:TBSショッピング 楽天市場店-2020年月

サイズも大きく、座り心地もフカフカなので、お部屋でリラックスしたい方にはぴったりですね。

ずっと座っていられるくらいの座り心地ならソファーの代わりにもいいかもしれません。

プレゼント用に購入!

娘が一人暮らしを始めた時にプレゼントで購入しましたが、とても良かったので今度は息子にもプレゼント用に購入しました。他の商品とは違い、質感と2種類の生地で縫製されているところがさり気なくお洒落で、カバーが丈夫で洗濯が出来るところがgood!です。

転載元:TBSショッピング 楽天市場店-2020年9月

お部屋にスペースがあるかを確認することが必要ですが、プレゼントとして購入されている方も多かったです。

大きなクッションは欲しいけれど、優先順位が低い傾向にあるのでプレゼントしてもらえると喜んでもらえるでしょう。

ぐっすり熟睡しちゃう!

最高!気持ち良くてはまりました!最高です。気持ち良くてぐっすり熟睡してしまいます。また。私が寝ているのを見つけると愛犬が駆け寄り気持ち良さそうに寝ています。私が使うことによりパンパンにしっかりするので入りやすくなる事を覚えたようです。出る時もペットを外に出してから私が転がるようにしてソファーを離れます^_^

転載元:TBSショッピング 楽天市場店-2020年6月

気持ち良くてぐっすり眠ってしまうとのことですから、ちょっとした昼寝に使うのもいいですね。

ペットも気持ち良さを感じているようですし、動物にも嬉しいクッションなのかもしれません^^

 

口コミを見てみると、やはりヨギボーと比較されている方が多かったです。

ですが、ヨギボーと比較してもほぼそん色ない感想で、十分代わりになるということはわかりました。

また、口コミで多かったのは思った以上に大きいということ。

クッションということで小さいとイメージしがちですが、ソファを置くくらいのイメージでいた方がいいですね。

レビュー評価も5段階中4.20前後と高評価となっていましたので、カラーに問題がなければ王様もダメになるもちクッションでも十分でしょう。

>>王様もダメになるもちクッションの口コミをもっと見る

王様もダメになるもちクッションを最安値価格で買える販売店はどこ?

王様もダメになるもちクッションの購入は通販で出来ます。

販売価格を比較してみると以下のようになっていました。

販売店 価格(税込)
TBSショッピング公式 12,980円
Amazon 12,980円
楽天 12,980円
ヤフーショッピング 12,980円

どこの販売店でも価格は同じとなっていますね。

販売店による比較で最安値価格での購入はできませんが、ヨギボーと比較するとかなり安いことは言えそうです。

ヨギボーはサイズにもよりますが、だいたい2万~2万5000円くらいが相場ですから、1万円くらい安くなっていますね。

価格はどこも同じとなっていますし、大手通販サイトならポイントを利用して公式サイトよりもお得に購入することが出来るので、普段利用している通販サイトで注文するのがいいでしょう。

タイミングによっては在庫切れになっていることもありますから、その点はご了承をと言ったところでしょうか。

補充ビーズで詰め替えもできる!

先ほど王様もダメになるもちクッションの口コミを紹介しましたが、少数意見として「ビーズがもっとあった方が良かった」などビーズに関する意見もありました。

もし、ビーズに関して不満を感じるようでしたら、王様もダメになるもちクッション「ふわごろ」用の補充ビーズも別途販売しているので、そちらで補充してみることをおすすめします。

補充ビーズは税込2,200円で購入できますので、セットで注文してもヨギボーより安いですね。

こだわりがないのなら、今まで使っていたクッションを王様もダメになるもちクッションの中に入れてみたりできますが、専用ビーズの方が心地よさはあると思いますので、その辺りは自己判断で決めてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました