ポシュレ羽毛布団は口コミで軽くて暖かいと高評価!

ポシュレ羽毛布団は軽くて暖かい点が口コミで評価。

布団は頻繁に買い替えるものではありませんが寿命はあります。

例えば10年以上使用したら、羽毛が偏ったり湿気を吸って重さを感じたりするので、こういった状態で寝ても寒かったり疲れが取れないですね。

もし寒い季節の眠りの質が低いと感じているのなら、ポシュレ羽毛布団に買い替えると抱えている悩みはスッとなくなりますよ。

ポシュレ羽毛布団の口コミ評判から分かること

ポシュレ羽毛布団を実際に使ってみた方の口コミ評判では軽くて暖かい点が高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

軽くて暖かい

初めて、羽毛掛け布団を買いました。非常に軽くて、暖かいので買ってよかったと思います。

転載元:日テレポシュレ楽天市場店-2022年10月

テレビショッピング番組でも紹介されているように、軽くて暖かい点はしっかり評価されていますね。

口コミ評判はまだまだ少ないですが、羽毛布団はテレビショッピングでは定番の商品で、毎年マイナーチェンジをしながら新しいモデルを販売しているイメージがあります。

毎年高い評価を獲得しているので安心感がありますね。

タイミングにもよりますが価格も比較的安価で、寝具売り場などで購入するよりも安かったり、お店から持ち帰る手間もないから、通販での羽毛布団の購入は良い買い物になりやすいです。

長年愛用してきて冬用の布団のクオリティが下がっていると感じたら、今年あたり買い替えてみると満足度も上がって、毎日の生活も豊かなものになるでしょう。

>>ポシュレ羽毛布団の口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

ポシュレ羽毛布団の特徴は品質の高さ

ポシュレ羽毛布団はダウンの割合が高いのが特徴の1つ。

羽毛布団はダウンとフェザーの主に2種類があり、ダウンの割合が多いほどボリュームと暖かさがアップ。

ダウンの割合に関しては約80%で、羽毛布団の品質ランクとしては品質が高い部類に入ります。

羽毛布団のランクはラベルあり(4段階)とラベルなしに分けられるのですが、ポシュレ羽毛布団はラベルありのランク。

そのランクの中ではニューゴールドで安価なものになっていますが、それでもラベル無しと比較して断然クオリティは高くなっていますよ。

創業350年の老舗『モリリン』の熟練職人が丁寧に製法しているので、非常に品質が高いのも安心ですね。

価格が安い2つの理由

品質が高い羽毛布団はたくさんありますが、ポシュレ羽毛布団の特徴はとにかく安いというのが魅力的。

羽毛が年間で安い時期に一括購入』『工場の閑散期に製造ラインを稼働』という2つの理由によってかなり安く販売することが出来るのですね。

これはお店の寝具売り場などでは出来ない方法で、テレビショッピング番組という存在だから出来るやり方。

だから、羽毛布団のような寝具はテレビショッピングで購入する方が、満足度は高くなりやすいのですね。

羽毛布団の買い替え6つの目安

羽毛布団を買い替える目安は以下の6つ。

・ボリュームが減ってきた
・掛けていて寒い
・昔より布団が重く感じる
・ここ数年洗濯していない
・羽毛の偏りが気になる
・羽毛が飛び出してくる

これらの目安のうち1つでも該当したら、一般的に買い替えがおすすめされています。

羽毛布団の買い替えの目安は5~10年と幅広く設定されていますが、これは使用環境や状況によって差が出てしまうから。

買い替えるまでの年数はあくまでも目安で、年数で決めるよりも自分の感覚を信じた方がいいでしょう。

羽毛布団は意外と汚いので要注意

人は寝ている間も汗をかきますが、これは冬の寒い時期でも変わりません。

なので、睡眠中の汗や皮脂汚れは羽毛布団にたくさん付着しています。

また、カバーは洗濯しても羽毛布団自体は洗濯できない場合がほとんどで、本体に汗や皮脂、ダニの死骸などがたくさん入り込んでいることも。

使わなくなった羽毛布団を洗濯してみるとその汚れ具合に驚くことになるので、何年も洗っていないのならかなり汚れているはずです。

寝つきが悪かったりするのはストレスなどの健康の問題が主に言われたりしますが、寝具の質が低いのも原因の一つになりえるので、心当たりがある場合は早めに買い替えて、質の高い睡眠を手に入れてくださいね。

羽毛布団と毛布ならどっちがおすすめ?

掛け布団を買い替える時に気になるのは「羽毛布団と毛布ならどっちがいいのだろう?」ということ。

これは、基本的には羽毛布団を選んだ方がいいでしょう。

羽毛布団は保温性が高くて、かつ軽いので寝返りも打ちやすく、睡眠の質を下げにくいです。

ただ、暖かさで言えば『毛布の方が暖かい』です。

なので、住んでいる地域によっては羽毛布団よりも毛布の方がいいですし、12~2月くらいまでの一番寒い時期は羽毛布団と毛布の両方があった方が、暖かくして眠れるでしょう。

毎年冬になると「寒くて眠れないなー」と感じているのなら、両方準備しておくことをおすすめします。

ちなみに、毛布があると敷布団と自分の身体の間に敷いて使うことも可能で、羽毛布団と毛布のサンドイッチ方式の一番暖かい使い方が出来ますよ。

もし毛布に興味があるのなら『ひな暖ぬくぬく』は非常に評判が高くて、テレビショッピングでも毎年人気になるので、注目してみてくださいね。

ひな暖ぬくぬくセットの口コミで分かる人肌の自然な暖かさを感じる毛布!
ひな暖ぬくぬくセットの口コミ評判を調べてみました。冬の寒い時期でも暖かくして眠りたい!でも電気代が気になるから電気毛布は使用したくない!という方に非常におすすめされているひな暖ぬくぬくセット。節約志向の方の強い味方になってくれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました