本ページはプロモーションが含まれています。

レッグトリマーが売ってる場所はダイソーなどの100均店舗以外にある?

美脚女性画像 スキンケア

すね毛を剃るカミソリのレッグトリマーはダイソーなどの100均の店舗で販売されているだけでなく、ディスカウントストアなどでも販売されています。

また、通販でも販売されていますが、通販の方が性能が高くてしっかりしているものが多くなっていますよ。

簡易的に済ませたいなら100均で十分ですが、肌荒れなどが気になるならしっかりしたレッグトリマーを選んだ方が満足度は高くなるでしょう。

created by Rinker
¥798 (2024/04/12 15:20:07時点 楽天市場調べ-詳細)

レッグトリマーが売ってる場所はダイソーなどの100均の店舗

レッグトリマーはダイソーやキャンドゥなどの100均でも販売しています。

店舗の大きさによっては取り扱いがない場合もありますが、中型店から大型店であれば美容コーナーに売っているので売り場を覗いてみてください。

レッグトリマーがあれば気になった時にすぐにムダ毛処理をすることが出来るし、自宅で使うだけでなく、外出先で処理したいと感じた時のために持っておきたいですよね。

100円で使える安価なモノであれば持ち出しやすいし、緊急時の応急処置としては十分に役割を果たしてくれるでしょう。

ドンキや東急ハンズなどのディスカウントストアでも販売

100均だけでなくドンキや東急ハンズなどのディスカウントストアでもレッグトリマーは販売しています。

価格は少し上がって1000円前後で販売されているので、100均の商品と比較すると高いと感じるかもしれませんね。

けれども、価格の分だけ品質も高くなっているメリットはありますよ。

ムダ毛を処理するということはお肌にダメージを与えることになるので、安価なものだとお肌が傷みやすいというデメリットがあります。

100均のレッグトリマーは刃が摩耗しやすいので何度か繰り返し使っていると切れ味が悪くなったり、剃っていて痛いと感じることも。

なので、すね毛などのムダ毛処理はしたいけれど、お肌はあまり傷つけたくないという方はドンキや東急ハンズなどのディスカウントストアで販売されている商品を選んだ方が良いでしょう。

レッグトリマーは多少お金を出してでも高品質な方が良い理由

価格の違いは品質の違いになりますが、安価なものよりもある程度価格がしっかりしている商品を選んだ方が満足度は高くなります。

お肌に直接触れる美容アイテムは、多少お金を出してでも品質が良いものを選んだ方が良いでしょう。

特にレッグトリマーは刃で毛を剃るので、刃がお肌に当たって傷つけてしまうリスクがあります。

傷ついたお肌を治すのは大変ですし、お肌が傷つくとそこから炎症や肌荒れが起きてしまうので、出来ればお肌を傷つけにくい商品を使うのが良いでしょう。

それなりの価格だと刃が摩耗しにくかったりするし、継続して使っていくことを考えると100均のモノよりもある程度の価格帯のレッグトリマーを選ぶのがおすすめですよ。

created by Rinker
¥798 (2024/04/12 15:20:07時点 楽天市場調べ-詳細)

刃がお肌に触れないレッグトリマーで美肌をキープしてみよう

カミソリでムダ毛を処理すると刃がお肌に当たってしまい、お肌を傷つけてしまいます。

それを防ぐためには刃がお肌に触れないでムダ毛を処理できるレッグトリマーを選ぶといいですよ。

例えば、フローレスレッグは刃がお肌に触れない構造になっているので、ムダ毛を処理する時にお肌を傷つけることがありません。

なので、美肌を守りたい方にはおすすめですよ。

フローレスレッグは一般的なレッグトリマーとは違い産毛専用の電動シェーバーなので、長い毛やしっかり生えた毛の処理には適していません。

男性の方よりは女性や子供、脱毛処理をしていて毛が薄い方との相性が良いですね。

フローレスレッグに関しては【フローレスレッグの口コミ分析!「もっと早く買えば良かった」の声も!】でまとめているので、そちらの記事を参考に自分に合うかを確かめてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました