本ページはプロモーションが含まれています。

ムテキレンジの口コミ!豊富なレシピで簡単時短調理を実現しよう!

電子レンジの画像 キッチン

ムテキレンジの主な口コミ評判は以下の通り。

【良い口コミ評判】 【悪い口コミ評判】

新商品ということでまだ参考になる口コミはありませんでしたが、テレビショッピング番組などでもおなじみ実演販売士のレジェンド松下さんがプロデュースした商品になるので信頼は出来ますね。

電子レンジ調理だけど、まるで直火調理したような仕上がりになるムテキレンジで、時短調理をしてみましょう。

今なら豊富なレシピブック付きで、メインのおかずもいろいろ作れる。

焼き魚から炊飯、温め直しなどマルチに活躍してくれるムテキレンジで、日々の調理負担を軽減してみてください。

ムテキレンジの口コミ評判から分かること

発売されてまだ間もないということもあり、ムテキレンジを実際に使ってみた方の有力な口コミはありませんでした。

ただ、レジェンド松下さんプロデュースの商品ですし、少なくとも悪い商品とは考えにくいでしょう。

これから口コミが増えてきたらコチラでもまとめておきますね。

>>ムテキレンジの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

ムテキレンジはレンチンなのに直火調理のような本格料理が作れる

ムテキレンジは1台6役のマルチな時短調理器。

焼き物・炒め物・煮物・蒸し物・炊飯・温め直しが出来るから、コレ1つあれば調理の幅はかなり広がります。

マルチ調理器はいろんな種類があるけれど、ムテキレンジはその中でも電子レンジだけど直火調理のようなしっかりと香ばしい焼き目が付くのが魅力的。

底面に埋め込まれた特殊な「シリコンコーティング」が電子レンジのマイクロ波を集めて発熱。

底面が加熱されることでしっかりと香ばしい「焼き目」が付くのですね。

レンジ調理で手軽に済ませたいけれど、出来る限り本格的で美味しい料理が食べたい方におすすめしたい調理アイテムと言えるでしょう。

調理手順を抑えて時短や節約に繋げよう

ムテキレンジの調理法は簡単。

本体に食材を入れてフタをして、電子レンジの手動メニューで出力600wと加熱時間をセット、後は完成を待つだけです。

もし食材の両面を焼く場合は食材をひっくり返して再度加熱すればOK。

例えば、焼き魚を作りたい場合、ひっくり返して再加熱することで、皮はパリッと、身はふっくらジューシーな焼き魚が作れますよ。

しかも、焼き魚をする時のニオイや煙も気にならない。

嬉しい特徴がたくさんある調理器具と言えるでしょう。

ムテキレンジは朝食作りにかなりおすすめ

ムテキレンジは時短で調理できるので、朝の忙しい時間には特に活躍してくれます。

例えば、ベーコンを敷いて卵をのせてレンジで3分かければ、半熟ベーコンエッグが完成。

火を使わないから安全だし、調理中にお弁当作りやお出かけ前の支度をすることも出来ますね。

また、2個使いすれば、1つはご飯の温め直し、もう1つでおかず作りも可能。

フッ素樹脂加工しているから油を引かなくても調理できるから、洗い物もラクに出来ますよ。

ムテキレンジはテレ朝限定通販ならお得な価格で買える

ムテキレンジの販売価格は税込12,980円。

ですが、テレ朝限定通販サイトなら特別価格の税込7,980円で注文可能。

さらに2個セットだとクーポンを配布してくれてさらにお得になります。

単品合計価格だと税込15,960円のところが2,000円OFFの税込13,960円で手に入れられますよ。

また、数量限定になりますが、専用トングも特典として付けてくれます。

ちなみに、テレ朝通販は公式サイトだけでなく楽天にもお店を出店していて、どちらも同じ条件となっています。

なので、楽天経由で楽天ポイントを使えばさらにお得なお買い物が出来ますね。

電子レンジでの調理を体験すると、あのラクさ加減は本当に助かります。

ムテキレンジは電子レンジで時短調理をしたい方には必需品と言えるアイテムなので、忙しくてなかなかじっくり調理が出来ない方はぜひ使ってみてください。

ムテキレンジの類似品でおすすめな商品

ムテキレンジはあると便利な調理器具ですが、実際に使ってみた方の感想がまだないので、その点で不安に感じることはあるでしょう。

もし、口コミがあった方が参考になると考えているのなら、類似品ですでに評価されている商品を選ぶことをおすすめします。

ムテキレンジと似たような商品ですでに高く評価されているものとしてはレンジメートPROがあります。

グランデの方を選べば容量も大きいので、使い勝手も良いですよ。

詳しくは別ページでまとめているので興味があればチェックしてみてください。

レンジメートプロとグランデの違いは形と容量!家族構成と作る量に合わせて選ぼう
レンジメートプロとグランデ、外観の違いは容量と形状。ドーム型のプロは1~2人分に、大容量スクエア型のグランデは大所帯や大量調理におすすめ。性能は同等なので家族構成と作る量に合わせて選ぼう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました