プラチナボディトリガーの口コミで分かる事!脇ケア効果で肩の辛さを改善へ!

プラチナボディトリガーは口コミで「サイズと使用感のバランスの良さ」などの点で高く評価。

重すぎず、でもパワー不足にならないから、ちょっとしたコリをほぐすのに適していますね。

肩が辛い時、ケアするポイントは脇にあります。

肩周りだけをケアしてもしっくりこない時こそプラチナボディトリガーの出番。

U字型の「フォークタイプ」のアタッチメントで効果的にケアして、肩の辛さから解放していきましょう^^

プラチナボディトリガーの口コミ評判から分かること

プラチナボディトリガーを実際に使ってみた方の口コミ評判は高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

サイズと使用感のバランスが良い!

買って正解でした。サイズ感、使用感共にバランスがとても優れています。今まであったようでなかった商品です。

転載元:ディノス公式サイト-2021年11月

ずしっと重みはありますが、快適です。買ってよかった!家族皆で使っています。ライトネイビーのお色も綺麗です。

転載元:ディノス公式サイト-2022年1月

コンパクトで使いやすいのはプラチナボディトリガーの良い所。

重さに関しては軽いと感じる方もいれば重いと感じる方もいましたが、あまり軽すぎると今度はパワー不足になってしまうので、ある程度重さ感じるのは必ずしもデメリットとは言えませんよ。

筋肉の硬さが取れる!

二の腕の筋肉が硬く、触ってセルライトのボコボコした感じが使用1週間程度で変わってきました!コレにはビックリ!他の部分はコリが取れるくらいの使用感ではありますが~二の腕の変化は特筆すべきと思いました。ある程度重いので1日10分程度しか使えていませんが、継続していくと新たな変化が出てきそうです。

転載元:ディノス公式サイト-2021年10月

筋肉のコリをほぐす効果はしっかり感じられているので、ちゃんと使えるアイテムということは分かります。

筋肉が柔らかくなると、可動域が広がって筋活動量や消費カロリーも増えますし、続けることでさらに効果を実感できるでしょう。

悪い口コミは「アタッチメントの入れ替が面倒」なところ

程良い振動で心地良いです!
いろんな場所に使えるようになりますが、何度も入れ替えるのは段々面倒になり、主に2種類だけ毎日使っています。

転載元:ディノス公式サイト-2021年5月

アタッチメントを替えれば全身に使えます。

ただ、いろんな場所に使おうとすると入れ替が面倒になってくるので、気になる部位をピンポイントでケアした方が手間はかかりませんね。

無理して全身に使うことはないでしょう。

 

プラチナボディトリガーの口コミを見ると全体的に高評価。

重さに関してなど悪い口コミも中にはありましたが、総合評価は5段階中4.0前後も獲得しています。

なので、実際に使ってみた方からの評価からは安心できることが分かりますね^^

>>プラチナボディトリガーの口コミをもっと見る

プラチナボディトリガーの効果で固まった奥の筋肉をほぐす

ドリル型振動マシンの『プラチナボディトリガー』は体の奥の固まった筋肉を振動でほぐすのが主な効果。

凝り固まった筋肉をほぐすことで柔らかくし、筋肉が緩むことで良く動き可動域が広がります。

可動域が広がればコリも改善されて、体の不調も気にならなくなる。

体の不調が気にならなくなれば気持ちも明るくなるから、プラチナボディトリガーを使う事は心を晴れやかにする目的があるのですね。

ちなみに、筋肉が緩められるとストレッチの効率が上がります。

ただ当てるだけでも振動が気持ち良いですが、そこにプラスしてストレッチをするとより効果的ですよ。

肩の辛さは脇をケアするとラクになる

肩が辛い時、肩を揉んでも症状が改善しないのは、首の後ろから肩、背中に広がる僧帽筋が固まっていることが関係。

なので、肩だけでなく首回りも合わせてケアすることでラクになることが多いのですね。

けれども、中にはそれでも肩の辛さが改善しないことも。

そんな時は『脇』をケアするといいですよ。

前かがみの姿勢が多いと脇から胸にかけての筋肉が固まってしまい、結果、肩の筋肉を下に引っ張ってしまう。

なので、脇の筋肉をケアしてあげると肩の調子が改善していくし、ついでに胸の筋肉にもつながるから美バストも目指せちゃいます。

プラチナボディトリガーには脇にすっぽりハマるU字型の「フォークタイプ」のアタッチメントがあるから、効率的なケアが可能。

「スマホやパソコンの使い過ぎで最近肩が辛い…」という方はぜひ試してみてください。

プラチナボディトリガーの特徴は全身に使えて部位ごとに振動レベルが変えられる点


プラチナボディトリガーは肩だけでなく全身に使える。

腰や脚のケアはもちろん、最近はスマホの使い過ぎで手のひらの筋肉が固くなる人も増えていますが、プラチナボディトリガーなら部位ごとのケアが可能です。

部位に合わせた5つのアタッチメントで、全身をセルフケアしましょう。

また、プラチナボディトリガーの特徴として、振動レベルが4段階設けられています。

レベル1 毎分約1,200回
レベル2 毎分約2,000回
レベル3 毎分約2,500回
レベル4 毎分約3,000回

ボタン1つで全てを操作し振動レベルが変えられるから、部位ごとのケアもやりやすくなっています。

例えば、最初は弱い振動から慣らしていって、徐々に強いレベルで行う事で安全に使用することが可能

また、首回りや骨部周りなど繊細な部位は弱いモードで、太ももやお尻など大きい筋肉の部位は強いモードにすることで部位に適した刺激を届けることができます。

特に首回りなど繊細な部位をケアする時には注意が必要ですから、振動レベルを替えることで安全性を高められるのはプラチナボディトリガーの優れたポイントですね。

スペックや付属品が充実

【プラチナボディトリガーのスペック】

サイズ (約)幅9×直径4.5×高さ13.5cm
重さ 約540g
カラー ライトネイビー,シャンパン,コーラルレッド
充電時間 約4時間
電池持続時間 最長約480分(振動レベル1作動時)/最短約240分(振動レベル4作動時)
オフタイマー 10分

プラチナボディトリガーのサイズは非常にコンパクトで重さも比較的軽いことが分かります。

また、オフタイマーが10分で自動で切れるようになっているので、使いすぎるリスクを避けることが可能。

定格時間(連続使用)が1回20分なので、2回使ったら本体の熱が冷めるまで次の使用はやめましょう。

そして、特に注目なのがカラーデザイン。

ブラックかホワイトが多いガンタイプ振動マシンの中で、レッド、ゴールド、ネイビーと工夫している点は差別化がされていますね。

メタリック系のデザインで好みは分かれる部分ですが、愛用者はこのデザイン性を評価していましたよ。

マッサージガンは種類が増えてきて、正直、性能は似たり寄ったりの部分もあるので、デザイン重視で選ぶのもいい買い物に繋がりますよ。

プラチナボディトリガーは使い方エクササイズ付きで初心者も安心

プラチナボディトリガーを購入すると、部位ごとの使い方を分かりやすく説明したエクササイズガイドが付いてきます。

使用例の一部は以下の通り。

【プラチナボディトリガーの使い方】
《腰》腰がツライ人は姿勢が悪く、骨盤が傾いた状態で固まり腰に負担をかけている場合が。丸い「ボールタイプ」のアタッチメントを骨盤周りの筋肉に当てて緩めるケアしてください。固まっていた筋肉が緩んで骨盤が立つようになると、美姿勢も目指せます。

《ふくらはぎ》仕事終わりやたくさん歩いた買い物帰り、ヒールで歩いた日はふくらはぎがパンパン。そんな時は大きなU型の「ビッグカーブタイプ」でケア。細かい振動で気持ちよくリフレッシュできます。

《太もも》厚く、広い太ももなどの筋肉には、面でアタックする「フラットタイプ」がおすすめ。

《股関節》U字型の「フォークタイプ」を脚の付け根に当てて、脚を動かすと、固まりがちな股関節回りが緩まってスッキリ!

《手のひら》細かな部位には「ピンポイントタイプ」のアタッチメントがおすすめ。手のひらの固まった筋肉が緩んで気持ちいいです。

《広範囲》大きいU型の「ビッグカーブタイプ」を使うと、広範囲を一気にアプローチ!肩回り、太もも、二の腕などをケアできます。

マッサージガンは筋膜リリースが流行り、テレビでも紹介される機会が多いので買ってみた方も多いのですが、意外と使いこなせていない人もいます。

プラチナボディトリガーはエクササイズガイドがちゃんと付いているから、初めて使用される方でも簡単に使いこなせる。

これは隠れた魅力と言えるでしょう。

プラチナボディトリガーのデメリットは物足りなさ

プラチナボディトリガーはリーズナブルな分、性能が高いモデルと比較すると振動レベルやアタッチメントの乏しさはあります。

例えば、No.1人気のボディピクセルは振動レベルは20段階、アタッチメントは10種類と数が多い。

より深く、より細かくケア出来るから、満足度はかなり高いです。

ボディメンテナンスはこの先もずっと続くことを考えると、ある程度性能が高い方が損はしないですね。

ボディピクセルはハイスペックでありながら、価格も比較的リーズナブルで、プラチナボディトリガーと5,000円程度しか変わりません。

また、キャンペーンを実施している時は15%OFFなど割引もされるから、コスパはかなり良いですよ。

サイズが大きくなり重さも若干重くなるので、その点を気にする人はいます。

ただ、男性や筋肉が多い方でも気持ち良く使えるし、家族で使ったり運動習慣がある方はボディピクセルの方が適しているでしょう。

ボディピクセルのバッテリー交換は約6ヶ月ではなく1年~2年が目安!
ボディピクセルのバッテリー交換のタイミングは約6ヶ月とされていますが、あくまでも保証寿命で半年で使えなくなるわけではありません。ボディピクセルのバッテリーは通常使用なら1~2年使えるので安心ですよ!

プラチナボディトリガーは価格がリーズナブル

プラチナボディトリガーはディノス限定で販売され、価格は税込17,800円。

これだけコンパクトで軽量、スペックもしっかりしていることを考えるととてもリーズナブルですね。

また、ディノスは楽天にお店を出店しているから、楽天ポイントを活用してさらに割引価格でお買い物もできます。

なので、価格に関してはかなりお得と言えるでしょう。

 

プラチナボディトリガーは口コミ評判が高く、デザイン性も高い。

全身に使えるけれど、特に肩回りのケアには適しているので、日常生活で肩こりが気になる方にはぴったりのアイテムです。

肩が軽いと気持ちもホッとする。

肩ひじ張って頑張っている自分へのご褒美をして、気分をリフレッシュしてみましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました