本ページはプロモーションが含まれています。

スライムパンチの口コミ!使ってみた人の7割が満足する洗浄剤

カビ取り掃除のイメージ画像 掃除

スライムパンチの総合評価は以下の通り。

【総合評価5段階中3.90(レビュー数:1435件)<2023年11月時点>(「ダイレクトテレショップ公式サイト」参照)】

評価値 件数 割合(小数点以下切り捨て)
5(最高) 621 43%
4(良い) 413 28%
3(普通) 170 11%
2(イマイチ) 109 7%
1(悪い) 122 8%

最高・良いと感じている割合が全体の約71%。

特に「汚れが良く落ちる」ところが高く評価されていて、リピーターも多いので人気が高いのが分かります。

一方でイマイチと評価されるのは「汚れが落ちない」ところ。

良い評価で汚れが落ちるという声が多い一方で、思うように汚れが落ちなかった人もいました。

全ての汚れが落ちるわけではないので、用途や使用方法は理解しておく必要があるでしょう。

完璧な商品とは言えないけれど、使ってみた1000人以上の人のうち7割が満足していると考えると十分優秀な洗浄剤と言えます。

汚れがキレイになっていくのを体験するのは楽しいし、気分も高まる。

スライムパンチで浴室のカビや黒ずみ、排水口のヌメリやニオイなど水回りの掃除を一気に終わらせて、くすんだ気持ちまでもキレイなものに変えてみてください。

created by Rinker
¥8,756 (2024/02/21 16:07:21時点 楽天市場調べ-詳細)

スライムパンチの口コミ評判から分かること

スライムパンチを実際に使ってみた方の口コミ評判は「汚れが良く落ちる」ところが最も多く、「リピートして購入している」「いろんな使い方が出来る」などの点が評価されています。

一方で「思ったよりも汚れが落ちない」ところや「塩素系のニオイが気になる」ところが悪い口コミとして挙げられていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用。個人の感想になります。)

評価できる口コミ①「汚れが良く落ちる」

本当、汚れが良く落ちる。今まで色々試してみましたが、スライムパンチが1番です。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年11月(50代・男性)

汚れが良く落ちる点は多くの人が評価しています。

スライムパンチの材料(原料)は次亜塩素酸塩、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)、水酸化カリウム(4.5%)で、アルカリ性の液性だから油汚れや手垢・髪の毛などのたんぱく質に効果的。

さらに、カビや黒ずみにも強い成分が配合されていることで、多くの汚れを落とすことに適しています。

他の人の口コミを確認しても分かるように、特にカビや黒ずみに対しての評価が高いですが、これはスライムパンチが油やたんぱく質汚れを落とす効果に優れている点が大きく関係。

一般的なカビ取り剤はカビに付着する油やたんぱく質にブロックされてしまいカビの根っこまで取り切れません。

けれども、スライムパンチは油やたんぱく質も一緒に落とせるから、カビを根っこから除去することが出来るのですね。

【油汚れやたんぱく質に強い成分】+【カビや黒ずみに強い成分】を独自配合しているスライムパンチだからこそ、スーパーやホームセンターで販売している市販の洗浄剤よりも強力に汚れを落としてくれるのです。

評価できる口コミ②「リピートして購入している」

リピ買いです。50年越しの公団のお風呂タイルの目地が白くなるなんて。他の商品ではあり得ない。昨年10月に初めてスライムパンチで白くなった目地。この頃少し色が出てきたけど、1年keepしています!

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年11月(50代・女性)

リピーターが多いですが、何度も購入しているということはそれだけ優れた商品であることの裏付けになります。

カビはいつの間にか発生していることが多いので、日常生活の中で気づかないことも多いですよね。

大掃除の時にカビや黒ずみに気づいて何かしらの対処をしたいと思って初めてスライムパンチを使ってみた人もいます。

その時に効果を実感された人が、普段使いとして月に1度などのペースで繰り返し使っているなんてことをしています。

定期的に掃除をすればカビや排水口のヌメリは発生しないので、スライムパンチは大掃除だけでなく日常的に使いたいと思える洗浄剤と言えるでしょう。

「あの商品良かったなー」と思わずリピーターになってしまうの気持ちに慣れますね。

評価できる口コミ③「窓枠のゴムパッキンのカビ取りにも効果的」

カビが付着しているゴムパッキンに、専用ハケでひと塗りするだけで、こんなに落ちるのはスゴイと感じました。
少し頑固なカビには、もうひと塗りすると完全に落ちます。
気持ちいいほど落ちるので、お掃除が楽しくなります。
また、専用ハケも水洗いで、きれいになります。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年11月(50代・男性)

カビは水回りに主に発生するけれど、冬の季節は結露によってお部屋の窓枠にカビが発生することも。

市販のカビ取り剤だと液だれがしてしまって上手く掃除できないけれど、スライムパンチはジェルタイプで液だれがしにくいメリットがあります。

さらに、付属される専用のハケを使えば適量を塗布することが出来て、面倒なことになりません。

お風呂やキッチンに使えるだけでなく、リビングや寝室の窓などにも使えるのはジェルタイプで専用ハケが付いているスライムパンチならではのオリジナリティですね。

評価できる口コミ④「洗濯機や洗濯槽にも使えて便利」

洗濯機の掃除の時にゴミをすくわなくていい、排水ホースまで綺麗になるのがとても気に入っています。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年10月(30代・女性)

洗濯機にも使える(ドラム式は使用不可)のは大きなメリットですよね。

洗濯槽は洗剤残りなどで意外と汚れていて、その汚れが原因で洗濯物に嫌なニオイが付いたりするから、定期的に掃除が必要。

でも、洗濯槽の掃除をするためだけに専用の商品を買ったり保管するのは手間だし収納の邪魔になります。

スライムパンチなら使い方がいろいろで、洗濯機にも活用できるから余計な商品を買い揃えなくて良いのが嬉しいポイント。

しかも、洗濯機の排水口の掃除は大がかりで大変だけど、スライムパンチは排水ホースや排水口の汚れまで一気にキレイに出来るから、かなり重宝ですね。

目に見えない汚れが原因で洗濯機や洗濯物の仕上がりが悪い時には大活躍してくれています。

悪い口コミ①「思ったよりも汚れが落ちない」

それなりに落ちたけど、長年の頑固なパッキンの黒ずみ?黒カビ?は落としきれなかったようです。でも早めの対策としてだとキレイになると思う。もう少し値段が安かったら嬉しい。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年11月(30代・女性)

テレビやCMのようには落ちなかったと感じている人はいました。

汚れの状態によって落ちる汚れと落ちない汚れはどうしてもあるので、仕方ない部分はあります。

スライムパンチで落ちない汚れは業務用でないと落ちない汚れとも考えられるから、試してみてダメだったら業者に依頼した方が賢明でしょう。

また、一部の口コミで使い方を間違えていて落ちないという声もありました。

例えば、トイレの黒ずみはスライムパンチはほとんど効果がありません。

トイレの汚れは酸性の洗剤が有効ですが、スライムパンチはアルカリ性なので意味がない行動に近いです。

もっと言えば、酸性とアルカリ性の洗剤を混ぜてしまうことで有毒ガスを発生させるリスクが高まるので、使わない方が良いですね。

正しい使い方をすれば汚れは落ちやすいし、危険も回避できるので使用方法をしっかり確認しておくことが大事。

詳しくは別ページにまとめてあるので、必ずチェックしてください。

★この記事を読んだ人はコチラも読んでいます

スライムパンチで落ちない汚れ&危険性を回避する2つの方法
スラムパンチを使ってみた方の口コミでは「落ちない」という声もあります。スライムパンチは主に黒カビや黒ずみ、油汚れ、水回りの頑固な汚れやヌメリなどを強力に落としてくれるジェル洗剤なのでこれらの場所に効果的に使ってみてください。

悪い口コミ②「塩素系のニオイが気になる」

TVで見ていて半信半疑でしたが購入して早速カビ除去してみたらよく取れて驚きました。
臭いはやはり塩素系なのできついかなと思いました。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2023年11月(50代・女性)

スライムパンチは塩素系の洗浄剤で、少しツンとしたようなニオイがします。

ニオイの感じ方は人によって違うので、ほとんど気にならない人もいますが、もしニオイに敏感ならマスクをしたり窓を開けて使うなどの工夫をしましょう。

どうしても効果の強い洗浄剤になると塩素系のニオイはしてしまうもの。

ただ、スライムパンチはその中でも控えめな方ではあるので、苦手な人でも多少は使いやすくはなっていますよ。

>>スライムパンチの口コミをもっと見る
(ページ下段「レビュー」よりご覧いただけます)

スライムパンチで汚れが落ちる・落ちないの違い

スライムパンチの口コミを見ると「汚れがよく落ちる!」という人もいれば「全然汚れが落ちなかった…」という人もいます。

同じ商品を使っているのに全く正反対の意見が出る理由は「感じ方が人それぞれ違うから」としか言えないでしょう。

汚れ具合やどのくらいキレイになれば満足かは各家庭や使う人によって違います。

口コミ評判や感想はあくまでも主観的なものなので、「よく落ちた」という声も「全然落ちなかった」という声も鵜呑みにしてはいけません。

結局、使ってみなければ汚れが落ちるかどうかは分からないのですね。

スライムパンチのデメリットを改善する方法は業者に依頼すること

スライムパンチのデメリットとして「落ちない汚れもある」と口コミでも言われていました。

ただ、おそらくスライムパンチで落ちないカビ汚れであるなら他の洗剤でも落とすことは難しいでしょう。

なぜなら、スライムパンチは業務用レベルでカビを落としてくれるから。

創業50年の老舗化学メーカーが汚れのメカニズムを研究し、たんぱく質や油汚れに強い成分とカビや黒ずみに強い成分の2つをジェル化させた洗浄剤。

油やたんぱく質にブロックされて、取り切れなかったカビの根っこまで浸透して落としてくれます。

家庭用洗浄剤でこのクオリティは他ではほぼ見かけませんので、スライムパンチでカビが落ちないのなら、業者に頼むレベルで汚れていると考えた方が良いでしょう。

あくまでも家庭用として一般人が使える洗浄剤なので、カビを落とす効果にも限界があることは理解しておくといいですね。

>>家庭の汚れはユアマイスター:公式サイトはコチラ

スライムパンチ1回でホームセンターの激安商品よりも結果お得になる?

スライムパンチは1本税込7,700円で、決して安い買い物ではないでしょう。

なので、ホームセンターなどで販売している市販の激安商品を選ぶ人も多いです。

けれども、カビや黒ずみ汚れは表面上はキレイになっても根っこからキレイに出来ないと意味がありません。

同じことを何度も何度も繰り返すことになります。

仮に1つ1,000円の洗浄剤を毎月1回使ったとすると年間で12,000円のコストと手間がかかるけれど、スライムパンチで根っこからカビを除去出来れば、年に1回7,700円のコストでキレイにすることが可能。

長い目で考えれば1度スライムパンチを使った方がコストも手間もかからないのですね。

もちろん、住環境や掃除頻度によってはカビが発生するリスクが高まるけれど、少なくとも市販の激安商品を買い続けるより賢い選択になります。

なので、もしスライムパンチに興味を持っているならお試しで1回使ってみて、様子をうかがうのが良いでしょう。

それでダメだったら他の方法を探せばいいし、良かったら続けてみる。

スライムパンチは公式サイトで注文するとセット割が適用されて1本あたりの価格がどんどん安くなるので、まとめ買いをする人には嬉しい商品でもあります。

使ってみる価値がある商品だし、1万円もしない価格でカビや黒ずみの悩みが解決できるなら安上がり。

悩んでいるということは重症な状況ではないということなので、リスクとコストが低い間に一度スライムパンチを試してみることをおすすめします。

created by Rinker
¥8,756 (2024/02/21 16:07:21時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました