本ページはプロモーションが含まれています。

トゥルースリーパーホオンテックの口コミ!寒い時は毛布との併用がおすすめ

トゥルースリーパー ホオンテック掛け布団の主な口コミ評判は以下の通り。

【良い口コミ評判】 【悪い口コミ評判】
・暖かくて保温力が高い ・1枚だけだと寒い
・朝までぐっすり眠れた

1枚で暖かく快適に眠れているいる人がいる一方で、1枚だと寒いから眠れないと感じている人もいます。

住んでいる地域や住環境によってはトゥルースリーパー ホオンテックだけだと寒い場合もあるので、場合によっては毛布と併用する必要があることは理解しておきましょう。

トゥルースリーパー ホオンテックはショップジャパン公式サイトで注文すると60日間の返品保証があるので、実際に試してみて寒さの感じ方や眠りの深さを確認してみるのがおすすめ。

実際に試せば納得した上で必要かどうかを確認することが出来ます。

トゥルースリーパー ホオンテックの口コミ評判から分かること

トゥルースリーパー ホオンテックを実際に使ってみた方の口コミ評判では「暖かくて保温力が高い」や「朝までぐっすり眠れた」などの点で高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用。個人の感想になります。)

【総合評価5段階中3.6(レビュー数:180件)<2023年11月時点>】

評価値 件数 割合(小数点以下切り捨て)
5 53 29%
4 66 36%
3 22 12%
2 14 7%
1 23 12%

暖かくて保温力が高い

友人からホオンテック掛け布団があったかいから、買うならおすすめですと言われて買ってみました。うわさ通りの暖かさです。暖房やヒーターは使用していません。電気代節約にもなり満足しています。

転載元:ショップジャパン公式サイト-2021年12月(40代・女性)

今まで使っていた羽毛布団の買い替えを考えていたときにテレビCMを見て興味を持ち購入を決めました。商品を手にした瞬間こんなペタペタで本当に保温力があるのかとあまり期待せず就寝しました。ところが軽いのにポカポカで1枚で充分温かく眠ることができました。これは手放せないです。

転載元:ショップジャパン公式サイト-2021年12月(50代・女性)

ホオンテックは保温力に優れているので、1度布団に入って暖まってしまえば寝付きやすいメリットがあります。

快適な暖かさで安眠できるところは嬉しいポイントですね。

朝までぐっすり眠れた

長年使用していた羽毛掛け布団がへたってきていて、毎晩湯たんぽを抱いて寝ていました。寒さで目が覚めてしまうこともしばしば。ホオンテックを使用したら朝までぐっすり眠れていました。少し寝坊するほどです(笑)眠るのが楽しみな毎晩です。

転載元:ショップジャパン公式サイト-2022年12月(50代・女性)

軽いのに、身体にいい具合にまとわるフィット感があり、非常に寝心がよく、寝汗をかいてしまうような暑さは無く、朝まで快適に眠ることができました。今まで使っていた布団は何だったのかという思いがします。高いお金で高級羽毛布団を買うよりも、こちらの「ホオンテック」の方がずっと寝心地が良いです。

転載元:ショップジャパン公式サイト-2022年11月(60代・男性)

軽くて寝心地が良いので、夜中に起きることも少なく朝までぐっすり眠れる人も多いです。

寒いとトイレも近くなるし、夜中にトイレで目が覚めてしまいやすい人の対策法としても活用できそうですね。

悪い口コミは「1枚だけだと寒い」ところ

1月終わり頃から使用してますが、寒い寒い。寒くて、毛布を重ねないと寒さ耐えれません。冬に使用には向いてません。

転載元:ショップジャパン公式サイト-2022年2月(30代・女性)

11月や12月頃までは1枚でも暖かいけれど、1月2月の寒さが厳しい季節はトゥルースリーパー ホオンテック1枚だけだと寒いと感じている人はいます。

ここ数年は寒さが一段と厳しくなってきたので、毛布と併用するなどの対策は必要な場合があるとは理解しておくと良いでしょう。

寝心地の良さに関しての評判は良いから「1枚だけだと寒いかもしれない」ということを意識して、何かしらの対策は準備しておくと安心して眠りにるけるでしょう。

>>トゥルースリーパー ホオンテックの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

トゥルースリーパー ホオンテックの暖かさの秘密3つ

トゥルースリーパー ホオンテックは暖かさをウリにしていますが、中でも保温力の高さが特徴的。

そして、保温力が高いのには3つの秘密が関係しているからになります。

1.保温性に優れた特殊素材
2.暖まった空気を逃がさない立体構造
3.なめらかで贅沢なかけ心地

ホオンテックは羽毛の王様と呼ばれる「アイダーダウン」の保湿性を研究して開発。

特許取得のハイパー保温ボールを開発したことで、暖かい空気をたっぷりを溜め込める保温性に優れた素材を採用することが出来ています。

また、布団の厚みが均一になるように縫い目をずらす構造にすることで、暖まった空気を逃がさず、暖かさをキープ。

さらに、身体に吸い付くようななめらかな軽さのおかげで、肩や首回りに隙間が出来ず、冷たい空気が入りにくくなっています。

心地よい眠りに大切なのは睡眠中に熱が奪われないこと。

保温性の高さは快適な眠りを演出する最も重要なポイントとも言えるので、ホオンテックは一度寝付いてしまえばぐっすり眠れる掛け布団と言えるのですね。

ちなみに、他にも

・洗濯機で丸洗いOK
・中綿は抗菌、防臭加工
・ダニ通過率0.01%
・ホコリが出にくい

などの特徴もありますよ。

サイズや価格などのスペックをチェック

トゥルースリーパー ホオンテックはシングル、セミダブル、ダブルの3サイズ。

一通りのサイズに対応してくれているので、サイズに関しては特に気にすることはありません。

ただ、価格に関しては単品購入だと損するので注意が必要です。

【単品価格】
シングルサイズ…19,980円(税込)
セミダブルサイズ…23,980円(税込)
ダブルサイズ…27,980円(税込)

単品価格は上記の様になっているのですが、実はセット購入した場合でもショップジャパン公式サイトで注文した場合は単品価格と同じ価格でセット商品を買うことが出来るのですね。

例えばシングルサイズの場合、ホオンテック掛け布団に加えて、「足まであったか敷きパッド」「洗濯ネット円筒型」「2年延長保証」がついてお値段据え置きの19,980円(税込)。

単品合計価格だと3万円以上するので1万円以上もお得になります。

セット購入で割引になるのではなく、単品価格と同じ価格で買えるので余計な出費はありませんし、ホオンテックの購入を考えているのならセット購入を強くおすすめしますよ。

トゥルースリーパー ホオンテック1枚で快適に眠る方法

トゥルースリーパー ホオンテックの口コミや商品の特徴を把握すると、1つの答えが見えてきます。

それはホオンテックは『保温性に特化している掛け布団』だということ。

布団に入って1度暖まってしまえば、熱が逃げにくいので朝まで暖かくして眠れます。

ただ、布団に入ってしばらくはなかなか温まらないし、室温があまりに低いと熱を奪ってしまうので、寒いと感じてしまいます。

なので、もしホオンテック1枚で快適に眠りたいのなら、寝付くまでに工夫をするのが良いでしょう。

例えば、湯たんぽを準備して布団の中を温めておく、あるいは寝る直前までは暖房をつけておいて室温を高めておくなど。

そういった簡単な工夫をしておけば、1枚でも寒いと感じにくくなります。

ホオンテックは保温性に優れているので、暖かい状態を作ってから眠ると快適で朝までぐっすり眠れる。

軽くて暖かい掛け布団を探していて、ちょっとした工夫が嫌ではないのなら、十分に満足できる商品と言えるでしょう。

寒さの厳しい時期は毛布と併用して眠るのがおすすめ

寒さの厳しい1月・2月頃だとホオンテック1枚だけではどうしても寒い場合はあります。

その時は毛布と併用して眠るのがおすすめですよ。

毛布は外気の影響を受けにくいので、掛け布団の上にかけることで寒さの侵入を防ぐことができます。

なので、ホオンテックの上に毛布を掛けることで十分な寒さ対策が可能です。

もし、毛布の重さが気になる場合は敷き布団の上に毛布を敷くのも効果的ですよ。

掛け布団はある程度重さがあった方が包まれている感覚があって眠りにつきやすいし、そこまで重さのない毛布で暖かい商品も増えています。

『ひな暖』とかは特に人気が高いですよね。

もしホオンテック1枚だけでは寒いと感じるのなら、毛布と併用して眠ってみてください。

★類似品をピックアップ

ヒートロン7層ギガ暖毛布の口コミ!1枚2役で掛け布団の無駄をなくそう
ヒートロン7層ギガ暖毛布は新商品のため、まだ参考になる口コミはありません。ただ、実演販売士のレジェンド松下さんと寝具の老舗『昭和西川』のコラボなので、悪い商品という事は考えにくいでしょう。ヒートロン7層ギガ暖毛布のメリットは毛布としてそのまま使えるのはもちろん、掛け布団カバーとして普段使っている掛け布団を中に入れても使える1枚2役なところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました