本ページはプロモーションが含まれています。

マジックトリマーのバッテリー寿命は2年が目安!互換は故障に要注意!

庭の画像 日用品

マジックトリマーのバッテリー寿命は愛用者くの口コミを参考にすると約2年。

あくまでも目安にはなりますが、2年前後でバッテリー交換が必要になることを覚えておきましょう。

バッテリーを交換する場合、専用のものを使う必要があるので、マキタなど他のメーカーのものを使うと充電できなかったり、最悪本体が動かないなど故障する危険性も。

マジックトリマーはバッテリーがオプション品として販売されているから、本体を購入する時に事前にセット購入しておくことをおすすめします。

\ダイレクトテレショップ公式サイト/
マジックトリマーの詳細はコチラ
特別セットの販売も実施中♪

マジックトリマーのバッテリーの持ちは2年が目安

マジックトリマーはコードレスで、電源は充電式のリチウムイオンバッテリーになっています。

ですので、使用前に充電しておけばいつでも使えますし、コードレスなので近くにコンセントが届かない場所でも自由に使えることが出来ますね。

なので非常に便利で使い勝手は良いのですが、何度も繰り返し使っていくとバッテリーの持ちが悪くなってしまうことは避けられません。

使用頻度や使用環境にもよりますが、実際に使っている方の感想を参考にすると、だいたい2年くらいでバッテリーの寿命を迎えていました。

あくまでも目安にはなりますし、使用状況次第なので一概には言えませんが、このくらいを目安に買い替えやバッテリー交換を検討が必要だと覚えておきましょう。

バッテリーの互換性に注意!最悪故障や事故のリスクも

マジックトリマーのバッテリーに寿命が来たら、前に使っていたバリカンのバッテリーを代用して使おうと思っているかもしれません。

例えば、マキタのバッテリーは品数も豊富ですし、いくつか所有している方もいるでしょう。

ですが、中古や類似品などのバッテリーとマジックトリマーのバッテリーに互換性はありません。

ムリに使ってしまうと最悪本体が動かないなど故障してしまったり、発火などの事故が起きる危険性もあります。

修理が出来ない状態になってしまうので、専用バッテリーしか使用できない事を覚えておきましょう。

充電器や替刃はオプションで別売りもしてる

マジックトリマーのバッテリーは約75分の充電で満タンになり、約30分間の使用が可能(無負荷時)になるので、それほど広い範囲に使用しないのであれば特に気にする事はないでしょう。

ただ、使用頻度が多かったり、連続使用時間が長くなると当然負荷も大きくなるので、使用時間が次第に短くなってしまうことも。

ですので、もし30分以上の作業がかかりそうだと感じたのなら、事前に予備バッテリーを購入しておくことをおすすめします。

その際には充電器もあった方が便利なので、バッテリーと充電器は準備しておくといいでしょう。

また、マジックトリマーを使用することで負担がかかるのはバッテリーだけでなく、刃も同じです。

オプション品の中には替刃もあるので必要に応じて準備しておくといいですね。

替刃に関しては切れ味が悪くなったと感じた時に追加購入すれば問題ありませんが、使い続ければ劣化していくので、定期的に剪定作業をしているのなら、予め準備しておくことをおすすめします。

>>マジックトリマーのオプション品一覧はコチラ

マジックトリマーがあれば草刈りが捗る4つの理由

マジックトリマーは草刈りや木の枝の剪定などお庭のお手入れが捗ります。

そこには4つのポイントがあるので、確認しておきましょう。

軽量コードレスだから簡単に使える

マジックトリマーは電動式コードレス伸縮植木バリカン。

バッテリー式でコードレスだから、作業中にコードが絡まるなどの邪魔がないし、狭い場所でも支障がありません。

また、重さも約2.5kgしかないので、女性や高齢者など体力や筋力に自信がない方でも手軽に使えます。

剪定作業はある程度の時間は必要になるから、本体が軽いことは想像よりも重要です。

約2.5kgなので多少は重みは感じるけれど、両手でしっかり持てば、そこまで重さを感じずに使えるので、体力に不安があってもあまり問題ありませんね。

長さ調節が出来るから高い木の剪定も可能

マジックトリマーは1.7~3mまで自由自在に伸縮。

地上にいながらでも2~3階に位置する高さのある木も剪定できますね。

長さが短いと脚立を使って不安定な状態で作業しないといけなかったり、2階のベランダなど高所での作業をしなければならないことも。

高い木を剪定する時はどうしても危険でリスクも大きいので、安全な状態をキープして作業するのなら、長さ調節が出来るバリカンは必須と言えるでしょう。

仕事ではなくプライべートで作業する場合、事故や危険性を軽視してしまう傾向にあるから、マジックトリマーのように普通に作業すれば安全に使えるバリカンは、使用価値が高いですね。

角度が調整出来て使い方の幅が広い

マジックトリマーは先端のブレードが7段階で最大180度回転可能。

角度を付けて剪定できるから、自分好みの雰囲気に木や枝を揃えることが出来ますよ。

例えば、下草を刈りたい時も、角度を付ければ立ったままの姿勢でラクにお手入れ出来るから、腰痛持ちの方でも負担を掛けずに作業が出来ますね。

また、角度を90度にすれば生垣の裏側に回り込まなくてもスイスイと刈ることも可能。

まるでプロがやったような仕上がりにすることも出来て、使っていて楽しいと感じられるバリカンにもなりますね。

パワフルで効率よく剪定可能

マジックトリマーは毎分1300回(無負荷時)の切込みでとてもパワフル。

先端ブレードはあらゆる方向で刈れる両面駆動になっているから、どんな角度でもしっかり刈る事が出来ます。

さらに、切込み幅も約30cmとワイドになっているから、効率良く剪定可能。

広い面を一度に刈り取ることが出来て、効率よく作業が出来ますよ。

無負荷時の使用時間は約45分、充電時間は約90分を目安にフル充電するので、作業休憩しながら使うのにもちょうど良いでしょう。

マジックトリマーは高い木も庭木も下草も、いろんな場所で活躍してくれるから、1台あればかなり重宝しますね。

ちなみに、マジックトリマーを販売しているのはテレビショッピング番組でもおなじみのダイレクトテレショップ。

テレビショッピングでは老舗企業の商品なので、信頼して使えるのもうれしいポイントですね。

ダイレクトテレショップに関しては【ダイレクトテレショップはどんな通販サイト?強みと弱みを徹底解説】の記事に詳しく書いているのでご覧ください。

マジックトリマーの口コミ評判から分かること

マジックトリマーを実際に使ってみた方の口コミ評判では「短時間で効率よく作業が終わる」などの点で高く評価されていました。(以下内容はそのまま、誤字脱字は修正して引用しています)

短時間で効率よく作業が終わる

マジックトリマーは、以前にも購入していました。予備の電池2個を購入し、3個の電池を使い回しフル活用といった所です。残念ながら、不具合が生じ、暫くは剪定バサミで作業していましたが、やっぱり作業効率を考えると、マジックトリマーが良いと思い、再度購入しました。暑い中、短時間で作業が終わるので、大満足です。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2022年8月

庭の垣根の剪定に何日もかかっていましたが、これを使うと2時間で完了、あっという間に仕上がり、その上とても綺麗に刈れて大満足です。少し重いですがコツを掴めば軽く使えます。どんどん庭の植木が綺麗になり嬉しいです。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2022年8月

手作業で進めるよりもマジックトリマーを使った方が断然効率よく剪定が出来ますね。

使い方に慣れが必要な部分もありますが、使っていくうちに自分なりのコツが掴めると効率よく作業が出来て、あって良かったと感じられるでしょう。

悪い口コミ①「長時間使っていると重たい」ところ

実家の枝切りに使いました。長い時間使うと重たくなります。30分ぐらいが丁度いいと思います。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2022年10月

約2.5kgと軽量ではありますが、長時間使っていると女性や高齢者の方は重たさを感じていました。

また、先端を伸ばすとその分重みを感じるので、決して軽くはないですね。

ただ、作業用ストラップもあって多少のサポートもありますし、休みながら作業して、無理のない範囲で使っていけば対策できるでしょう。

悪い口コミ②「バッテリーの持ち時間が短い」ところ

快適に作業ができました。バッテリーが短いという欠点はありますが、楽しく庭の手入れができることに感謝しています。

転載元:ダイレクトテレショップ公式サイト-2022年10月

無負荷時の作業時間は約45分となっていますが、負荷がかかって実際に使える時間は30分程度になっています。

バッテリーの持ちは想定よりも短いことは理解しておきましょう。

予め「どんな作業工程にするか?」「どういうルートで剪定していくか?」を決めておくなど、計画的に作業を進めていくと、バッテリーの持ち時間の短さをカバーできますね。

 

評価ははっきり二分する結果になっていました。

総合評価も5段階中3.00前後で、はっきりと賛否が分かれていましたね。

悪い意見のほとんどが『重さ』と『バッテリー』に関することで、「イメージと違った」ことで低評価をしている人が多い印象でした。

ただ、もともと剪定作業はかなりの肉体労働です。

手作業で全てを終わらせることを考えるなら、マジックトリマーを使った方がはるかにラクなのは間違いないでしょう。

それに、バッテリーも30分持つならかなり優れています。

作業を1日ではなく2・3日で終わらせるなど計画的に進めれば、評価以上に使い勝手のよいアイテムなので、悪い評価は気になるけれど、必要以上に気にしないことも意識したほうが良いでしょう。

>>マジックトリマーの口コミをもっと見る
(ページ中段「商品レビューを見る」よりご覧いただけます)

マジックトリマーは充実セットですぐに使える

マジックトリマーは商品到着後すぐに剪定作業が始められる充実のセットで販売中。

お手入れしたい気分が高まっている間に作業を始めて終わらせることも目指せますよ。

セット内容は以下の通り。

【マジックトリマーのセット内容】
本体、専用ハンドル、チップキャッチャー、10.8Vリチウムイオンバッテリー、バッテリーチャージャー、保護メガネ、ブレードカバー、専用ストラップ

チップキャッチャーがあるから切った枝をそのままキャッチできるし、バッテリーも小型で邪魔にならない。

細かい点にまで気を遣ったバリカンになっていますね。

また、専用国産ブレードとスタンドを追加したお得なセットも。

予備のブレードが欲しかったり、スマートに収納したい方にはおすすめのセットなので、予算に都合がつくならコチラのセットが良いでしょう。

マジックトリマーのセット価格は税込29,800円、専用国産ブレードとスタンドが追加されたセットは税込3,280円。

 

家庭用の剪定バリカンは種類も少ないし、類似品でマジックトリマーより優れた商品はなかなか見つけられません。

業者ではなく自分で選定作業をするのなら、マジックトリマーを選ぶのが現状は最善の選択と言えるでしょう。

\ダイレクトテレショップ公式サイト/
マジックトリマーの詳細はコチラ
特別セットの販売も実施中♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました