一人暮らしで揚げ物は怖いし油処理がめんどくさい!でも食べたい方必見!

一人暮らしだと自宅で揚げ物を作るのは火事や火傷が怖いし、何よりも油の処理がめんどくさいので、出来ればやりたくないですよね。

でも「お家で食べたい!」という気持ち、抑えられなくないですか?

そんな方は油を使わないで揚げ物を作ればいいのです!

油を使わなければ怖くもないし、面倒もない。

実は『油を使わなくても揚げ物が食べられる便利調理家電』があり、それを使えば揚げ物はもちろん、買ってきたお惣菜の温め直しもできて、美味しい食事が楽しめます。

一人暮らしでも自宅で揚げ物を食べたいという方にはかなりおすすめですよ!^^

\油を使わないのに揚げ物がこんなに美味しい!/
パワーマジックフライヤーXLの詳細はコチラ

一人暮らしで揚げ物を作るのは怖い!

一人暮らしで揚げ物を作るのは結構怖い。

火と油を使うので、揚げ物を作っている際はキッチンから絶対に離れてはいけませんが、一人暮らしに慣れてくると調理中に別の家事や作業をしてしまいがちです。

頭の中では「揚げ物を作っている」と思っていても、他の作業をしているとふとした瞬間に揚げ物を作っていることを忘れてしまうこともあるのですね。

そこから思わぬ火事を起こしてしまう危険性もありますから、一人暮らしで揚げ物を作るのは怖いですし、もし作るのなら絶対にその場から離れてはいけません。

家族で暮らしているのなら誰かが気づく可能性もありますが、一人暮らしなら当然自分ひとりで気づかなければならないので、一人暮らしの人が揚げ物を作るのはリスクが大きいことを理解しておきましょう。

油の処理もめんどくさい!

揚げ物は作るだけなら簡単ではあります。

食材を準備して衣をつければ後は油の中に投入するだけでいいので、手間はかかりません。

ただ、揚げ物は作った後がめんどくさいです。

油の処理をしなければならないのがとにかく面倒で、また使うからと言って取っておこうにもキッチンが狭いと保管しておくのも邪魔ですし、とにかく後処理が面倒。

揚げ物を食べるまでは良くても、その後のことを考えると自宅で揚げ物を作るのはかなり気が重いですね。

電気フライヤーが簡単だけどおすすめできない理由

キッチンで揚げ物を作るのは火事や火傷の危険が増すので、代わりに卓上で使える電気フライヤーの購入を検討している方もいます。

ただ、電気フライヤーは正直人におすすめとは言えません。

確かにキッチンで揚げ物を作るよりも気軽に使えるのですが、油を使うことには変わりないので、油の処理や片付けの手間がかかるのですね。

何よりも『使わなくなってしまうリスクが高い』です。

自宅で揚げ物を作らない一番の理由は『油の処理がめんどくさい』から。

電気フライヤーを使う事で気軽に揚げ物は作れるけれど、結局『油の処理』という一番の問題は解決しません。

手間がどうしても嫌になってくるので「だったらお店で食べればいいやー」となってしまうのですね。

自宅で揚げ物を食べたい時は『油の処理』をどうするか?をしっかりと考える必要がありますよ。

それでも自宅で揚げ物を食べたい方必見の調理アイテム!

「自宅で揚げ物を作るのは面倒なのはわかっている…それでも食べたい!」という方に朗報があります。

実は、油を使わなくても揚げ物が食べられる、そんな調理アイテムが今はあるのですね。

それがパワーマジックフライヤーという商品。

パワーマジックフライヤーはサイクロン式エアーフローによって最高200℃の熱風が対流循環、食材を一気に加熱させます。

余分な水分を飛ばして旨みをギュッと凝縮し、外はパリッと、中はジューシーな揚げ物を作ることが出来るのですね。

このアイテムがあれば、自宅で揚げ物を食べることが出来ますし、何よりも油を使わないので、怖いということがありません。

その場から離れてもOKですし、安心安全に自宅で揚げ物を作ることができますよ。

「油を使わない揚げ物ってなんだか美味しくなさそう…」と思うかもしれませんが、コレが想像以上に美味しい!

さすがに本物の油で揚げたものには敵いませんが、十分に揚げ物感を味わえますし、食べ応えもあります。

口コミでも「美味しい!」と評判なので、不安は解消されるでしょう!

パワーマジックフライヤーに関しては他の記事でまとめてあるので、そちらを詳しくご覧いただければと思います。

パワーマジックフライヤーの口コミ分析!カラーラとの違いはデザイン性にあり!
パワーマジックフライヤーの口コミ評判は非常に高く、油をしっかりカット出来て、かつヘルシーで味も美味しいところが人気!また、パワーマジックフライヤーはカラーラと違いデザイン性が高いので毎日使って気分がいいところも評価されていました。

油を使わないからヘルシーに揚げ物を食べられるメリットも!

揚げ物を自宅で作らない理由は油の処理が面倒な他にも、食事制限やダイエットをしているから食べられないという方もいます。

けれども、油を使わないパワーマジックフライヤーは食材の持つ油のみを使用するので、余分な油を摂取することはありません。

もっと言えば、食材が持つ余分な油も落としてくれてかなりヘルシーに食すことができますよ。

また、お惣菜の天ぷらを買ってきた時などの温め直しにも活用可能。

お惣菜を買ってきてしばらくすると触感も悪くなり、味もマズくなってしまいます。

ですが、パワーマジックフライヤーなら触感を損ねず、味も悪くなるのを防ぐことができますし、電子レンジで温めた時のようなベチャっと感もありません。

買ってきたお惣菜も美味しくいただけます。

揚げ物だけを作れるフライヤーとは違い、使用できる調理法が幅広いので、使わなくなるということがなくなりますよ。

第二の電子レンジと読んでもいいほど自宅で活躍する場面が増えてくるでしょう。

油の処理の手間をカットして片付けも楽ちん!

油を使わないパワーマジックフライヤーは使用後の片付けの手間がかかりません。

網かごはくっつきにくいコーティング加工を施しているから、使用後はサッと拭いて洗い流すだけ。

作る量にもよりますが、キッチンペーパー1枚あれば十分に油を処理できますよ。

気になる油をカットするだけでなく、洗い物やお片付けの時間までカットしてくれるので、自宅で揚げ物を食べたい人にとっては本当に頼りになる調理家電です。

一人暮らしにおすすめのコンパクトのノンフライヤー

パワーマジックフライヤーは油を使わないで揚げ物が食べられる「こういうのが欲しかった!」と思える調理アイテムとなっているのですが、一人暮らしだとサイズが大きいというのがデメリットとしてありました。

ですが、そのデメリットを解消する調理アイテムも今はあります。

それがシックスクックミニ

シックスクックミニもパワーマジックフライヤーと同様に油を使わないで揚げ物が作れる調理アイテムとなっているのですが、サイズがコンパクトになって1人暮らし用にぴったりのサイズ感となっています。

また、パワーマジックフライヤーが「フライ」「ロースト」「グリル」「ベイク」の1台4役なのに対し、シックスクックミニはさらに「オーブン」と「温め直し」が出来るようになりました。

なので、グラタンのような料理も作れますし、買ってきた天ぷらやかき揚げなどのお惣菜を温め直すことも可能。

まさに一人暮らしにぴったりのアイテムになっています。

もし揚げ物を食べたいというのなら、シックスクックミニを使うのが最も安全で賢い選択肢になるかもしれませんね。

>>シックスクックミニの詳細はコチラ!正規販売ページへ

まとめ

最後に今回のまとめをしておきますね。

一人暮らしで揚げ物を作るのは意外と怖い!
揚げ物は作った後の脂の処理が面倒!
それでも揚げ物を食べたいのなら油を使わない調理法がおすすめ!
シックスクックミニは揚げ物を食べたい一人暮らしの人の救世主!

一人暮らしで揚げ物を作るのは怖さもありますし、面倒もあります。

けれども、調理自体はただ揚げるだけでいいので簡単なのは間違いありません。

もし、どうしても自宅で揚げ物を食べたいと思っているのなら、今回紹介したパワーマジックフライヤーやシックスクックミニなどを使って対策をしてみると、安心して揚げ物生活を始めることができますよ。

持っていて損しないアイテムになるでしょう!

>>シックスクックミニで揚げ物生活を始める!

コメント

タイトルとURLをコピーしました